コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > よくある質問 > ジャンルから探す > 福祉・健康 > 福祉相談

福祉相談

更新日:2014年10月27日

Q.成年後見制度について相談したいのですが。   

A.「地域福祉・後見支援センターあきしま」では、成年後見制度についての情報提供、書類作成、後見人候補者の紹介などについて支援をしています。
また、司法書士、社会福祉士の専門家による無料の相談も行っています(毎月第1・3金曜日午後、1日3組予約制)。
詳しくは、「地域福祉・後見支援センターあきしま」(社会福祉協議会内)までご連絡をお願いします。

Q.生活保護はどのような場合に受けられるのですか?

 A.病気や高齢などの理由で収入が減るなど、生活に困っている世帯に対して、最低生活の保障と自立助長を目的としたのが生活保護制度です。
生活保護を受けるには、次の要件について努力していただくことが必要です。

  1. 能力の活用
    働ける人は、能力に応じて働いて収入を得る努力をしてください。
  2. 資産の活用
    世帯の財産で活用できるものは、暮らしのために活用してください。
  3. 扶養の義務
    親・子・兄弟姉妹などで援助できる人がいれば、その人から援助してもらってください。
  4. 他方優先
    年金や手当など他の制度で給付を受けられるものは、全て受けてください。

 これらの努力を可能な限り行っても、生活が困難な場合は、最低生活に不足する部分について援助し、自立を目指していただきます。
生活に困難が生じ、生活保護を必要と考えた場合は、現在の生活状況など、詳しいお話を伺う必要がありますので、生活福祉課保護係までご相談ください。


お問い合わせ先

生活福祉課(1階11から12番窓口)
電話番号:042-544-5111
ファックス番号:042-546-8855

福祉推進係 内線:2122から2124
保護係 内線:2112から2120 2126から2127

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。