コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 市政情報 > 企画・政策 > 友好都市 > 岩手県岩泉町と友好都市協定を締結しました

岩手県岩泉町と友好都市協定を締結しました

更新日:2017年12月15日

水と緑でつながる岩泉・昭島 友好都市協定

 

交流のきっかけ

 岩手県岩泉町と昭島市は、平成5年に開催された多摩東京移管100周年記念事業TAMAらいふ21のウォーターサミットを機に「水」が取り持つ縁により交流が始まりました。

交流で深まる絆

 平成7年には小学生国内交流事業として、ホームステイを中心とした小学生の相互交流が始まり、今年で22年目を迎え、これまでに双方合わせて1,000名を超える子どもたちの交流が行われてきました。
 平成23年の東日本大震災の発災時には、復興支援のため、職員救援隊の派遣や物資支援を行うなど、相互の絆も深まる中で平成23年8月「災害時相互応援協定」を締結しました。
 この年には、昭島市において「東北地方・岩泉町復興支援フェスティバル」を開催し、岩泉町長をはじめ岩泉町民や団体、昭島市民、団体の多くが参加し交流を深める中、住民間の絆も更に深まりました。
 更に平成28年8月には「地球環境保全のための連携に関する協定」の締結を行い、岩泉町早坂高原に「岩泉・昭島友情の森」を設定したところです。
 こうした長年にわたる岩泉町と昭島市との幅広い地域間交流の中で、行政同士のつながりはもとより、心のつながった真の住民間の相互交流も進展し、岩泉町とは実質的な交流都市関係が構築されてきました。

良好な友好関係を継続するために 

 岩泉町と昭島市のこれまでの交流実績を踏まえ、昭島市としては市制施行60周年の記念すべき節目の年に「水と緑でつながる岩泉・昭島友好都市協定」を締結しました。
 調印式は平成26年10月31日に行われ、11月1日の市制施行60周年記念式典で友好都市協定締結について披露しました。

協定書調印式

協定書    



お問い合わせ先

企画部 企画政策課 企画調整担当(窓口の場所:3階8番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2372・2374・2376)
ファックス番号:042-546-5496

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。