コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 市政情報 > 基地関連 > 横田基地 > 最新情報 > 飛来情報等のお知らせ(令和元年度) > 横田基地における人員降下訓練の実施について

横田基地における人員降下訓練の実施について

更新日:2019年04月08日

   北関東防衛局から、以下のとおり情報提供がありましたので、お知らせいたします。

北関東防衛局からの情報提供

4月5日付け、情報提供

 本日(4月5日)、横田基地において無通告で人員降下訓練が実施されたことを受け、当局地方調整課長から横田広報部に対し、事前の情報提供について要請を行いました。
 また、ここ連日、無通告で人員降下訓練が実施されている現状を踏まえ、当局企画部長から以下の内容で横田基地司令官に対して配慮要請を行いましたのであわせてお知らせいたします。
 (要請概要)
 ・横田基地における人員降下訓練については、米側は日本側へ配慮し訓練実施の前日までに事前の通報を行ってき
  ており、当局から地元自治体に対し、速やかに情報提供を行っているところである。
 ・地元住民の方々は、人員降下訓練が事前の情報提供なく実施されることに不安を感じており、地元自治体からも
  事前の情報提供について当局へ要請が行われている。
 ・日々の訓練が米軍の練度維持のため必要不可欠であることは重々承知しているが、地元自治体は人員降下訓練に
  ついて非常に高い関心を持っていることから、同訓練を実施する場合は、訓練の規模によらず、事前の情報提供
  をお願いする。

 ご心配・ご迷惑をおかけして申し訳ございませんが、当局は今後も引き続き、事前の情報提供について尽力してま
いる所存です。


 北関東防衛局から、以下のとおり情報提供がありましたので、お知らせいたします。

北関東防衛局からの情報提供

4月4日付け、情報提供(2)

 標記の件に関し、当局は無通告で人員降下訓練が実施される都度、米側に事前の情報提供について申し入れを行ってきたところですが、本日、米側から事前通告の考え方について、以下のような回答がありました。

 「1・2名程度の小規模の降下訓練は、通常訓練として実施しているもので、事前通報をしていないことをご理解いただきたい。」

 しかしながら、当局としては、無通告の訓練は地元の皆様の不安につながるものであるということは重々承知しておりますので、今後とも引き続き、横田基地に対して、訓練の大小、隊員の所属に関わらず、訓練情報の事前提供をするよう申し入れを行ってまいります。

横田基地における人員降下訓練の実施について(口頭要請)

   昨日(4月3日)、横田基地周辺住民から地元自治体に「午前9時22分に、C-130からパラシュートが下りた。(*人か物かは不明。)」との情報が寄せられました。本件について、北関東防衛局横田防衛事務所に事実確認を行ったところ、次のとおり情報提供がありました。この情報提供を受け、本日(4月4日)、横田基地周辺市町基地対策連絡会は、在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官に対して、別紙のとおり、口頭要請をいたしましたのでご報告します。

北関東防衛局からの情報提供

4月4日付け、情報提供(1)

  昨日(4月3日)、横田防衛事務所職員により、1名の人員降下を1回確認している。米側に問い合わせたところ、「1・2名程度の小規模の降下訓練は、通常の訓練として実施しているもので、事前通報をしていないことをご理解いただきたい。」との回答であった。

 横田基地周辺市町連絡対策連絡会からの口頭要請

要請日

  • 平成31年4月4日(木曜日)

要請先

  • 在日米軍横田基地第374空輸航空団司令官

要請内容  

 

 


お問い合わせ先

企画部 基地・渉外担当(窓口の場所:3階7番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2392)
ファックス番号:042-546-5496

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。