コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 暮らし > 住民票・証明書等に関する手続き > 証明書の第三者請求をする方へ

証明書の第三者請求をする方へ

更新日:2017年11月10日

第三者請求の際に必要な疎明資料

住民票の写し、戸籍に関する証明書の第三者請求をする際には、請求権利の確認できる疎明資料などの提示が必要です。

金銭賃借関係などで請求する場合

債権債務関係の確認できる契約書など

裁判など国又は地方公共団体の機関に提出するために請求する場合

手続きの内容及び、提出先から証明を求められている具体的な内容が確認できる指示書などの資料

相続などで傍系親族の戸籍に関する証明書を請求する場合

被相続者に子・配偶者などの相続人がおらず、請求者に相続権が発生していることが確認できる戸籍の証明書、親族関係図など

注:傍系親族とは、本人及び夫・妻・子・孫・父母・祖父母などの直系血族以外の親族のことを言います。例えば兄弟、姉妹、叔父、叔母、甥、姪などの関係です。

その他、権利の行使、義務の履行などで請求する場合

権利、義務の内容及び、提出先から証明を求められている具体的な内容が確認できる資料

詳しくは、下記お問い合わせ先までご連絡ください。

郵送で第三者請求をする場合

上記の資料に加え、次の資料が必要になります。

法人の方

  • 交付申請書(必ず請求理由を明記してください。)
  • 申請者(担当者)の本人確認書類の写し
  • 申請者(担当者)と法人の関係がわかるもの(社員証や在籍証明書、健康保険証などの写し)
  • 法人の事務所の所在地がわかるもの(代表者事項証明書など)
  • 証明書通数分の定額小為替
  • 返信用封筒(切手貼付、送付先記載のもの)

法人以外の方

  • 交付申請書(必ず請求理由を明記してください。) 
  • 申請者の本人確認書類の写し
  • 申請者の住所がわかるもの(注:送付先は住所に限ります。)
  • 証明書通数分の定額小為替
  • 返信用封筒(切手貼付、送付先記載のもの)

ご不明な点がございましたら下記お問い合わせ先までご連絡ください。


お問い合わせ先

市民課 市民係、戸籍係(1階1・2番窓口)
電話番号:042-544-5111
市民係 内線:2022から2028
戸籍係 内線:2012から2014

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。