コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 暮らし > 住民登録 > 転出届(昭島市外へのお引越し)

転出届(昭島市外へのお引越し)

更新日:2017年04月06日

本人確認にご協力を

最近、本人の知らない間に住所変更届がされるというような事件が全国で発生しています。昭島市ではこのような虚偽の届出を未然に防止するよう努めています。
個人情報の保護と住民基本台帳事務の正確性と信頼性確保のためにも本人確認にご協力をお願いします。
詳しくは「本人確認にご理解をお願いします」をご覧ください。

転出届(昭島市外へのお引越し)

昭島市外へお引越しをしたときに届出してください。郵送でもお手続きできます。

平成24年7月9日に外国人登録法が廃止され外国人も住民票に記載されたことにより、外国人も住所変更のお手続きが必要になりました。お住まいの市区町村で転出の届出を行ってください。

窓口と営業時間

  • 市役所本庁 田中町一丁目17番1号 042-544-5111
  • 東部出張所 玉川町三丁目10番15号 042-541-0759

平日 午前8時30分から午後5時15分

夜間窓口等はありません。お引越しが多くなる毎年3月と4月は休日に開庁することがあります。日程は開庁日の1か月前までにホームページや広報あきしまでお知らせいたしますので、ご確認の上、ぜひご利用ください。

届出期間

お引越し日の前後14日以内

届出する人

本人または世帯主・同一世帯員
注:代理人が届出する場合は、委任状が必要です。
注:成年後見人が成年被後見人の届出をされる場合は、登記事項証明書が必要です。
注:共同親権でない15歳未満のかたの届出をされる場合は、こちらをご覧ください。

必要な物

  • 本人確認書類
  • 印鑑登録証(印鑑登録をしているかたは転出されると、登録が廃止になりますので、回収させていただきます。)
  • 国民健康保険証(国民健康保険に加入しているかたのみ)
  • 住民基本台帳カードまたはマイナンバーカード(カードをお持ちで国外に転出されるかたは、カードが廃止となり、返納していただく必要がありますのでお持ちください。)
  • 通知カード(通知カードをお持ちで国外に転出されるかたは、返納していただく必要がありますのでお持ちください。)

住民基本台帳カード・マイナンバーカードによる転出の特例

住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードをお持ちのかたは、転出の特例を受けることができます。
これによって、転出の届出時、市からの転出証明書の交付はなくなり、転入の届出の際には住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードをお持ちいただくことでお手続きができるようになりました。

転出届出時に住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードによる手続きをしたかたは、必ず新しい住所に住み始めた日から14日以内または転出予定日から30日以内にカードを持参し転入届出を行ってください。もし、その期間が過ぎてしまうと手続きができなくなりますので、ご注意ください。
 
注:転出の特例を受けるのは、有効期限内の住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードをお持ちのかたに限ります。記面の有効期限を確認の上、窓口にお越しください。

コンビニ交付サービスの利用について

転出届出後はコンビニでの住民票の写しと印鑑登録証明書の取得はできません。
また、同じ世帯だったかたについても、転出したかたが転入の届出をするまで取得できませんので、ご了承ください。

その他のお手続き

郵送で転出の届出をする方法

郵送で転出の届出をすることができます。下記のものを同封の上、市民課市民係まで送付してください 。後日、転出証明書を作成し返送いたします。

同封するもの

  • 転出届(届出用紙は下記、関連ファイルからダウンロードしてご利用ください。印刷ができないかたは白紙の便箋等に必要事項を記入したものを同封していただいても構いません。)
  • 本人確認書類の写し
  • 返信用封筒(返信先住所・宛名記載、切手貼付のもの)

注:返信先住所は新住所または転出前の住所に限ります。
注:住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードによる転出の特例を受けるかたは、返信用封筒は不要です。転入の届出の際は、新住所に住み始めてから14日以内に住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードをお持ちの上、届出を行ってください。

転出届出の後に住民票の写し・印鑑登録証明書などが必要になったとき

お引越しの前日までは昭島市民であることから転出届出の後でも証明書を取得することができます。

証明書の交付申請の際に、届出時にお渡しした「転出証明書」をお持ちください。また、住民基本台帳カードまたはマイナンバーカードを使った転出届出をしたかたは、カードをお持ちください。

お持ちでない場合は、証明書を交付できませんのでご了承ください。

共同親権でない15歳未満のかたの届出を行う場合

共同親権でない15歳未満のかたの届出をする場合、親権者と前住所での世帯主の同意が必要です。
そのため、以下の場合は、委任状が必要になりますので、ご確認の上、ご用意ください。

  • 前住所での世帯主が行う場合・・・親権者からの委任状
  • 親権者が行う場合・・・前住所での世帯主からの委任状
  • 親権者または前住所での世帯主でない代理人が行う場合・・・両者からの委任状

なお、親権者と前住所での世帯主の両者が届出にお越しになる場合、親権者と前住所での世帯主が同一人の場合は委任状は不要です。


その他、児童養護施設に入居している15歳未満のかたの届出を行う場合や里親が届出を行う場合は、お持ちいただく書類が異なりますので、事前に下記お問い合わせ先までご連絡ください。


関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ先

市民部 市民課 市民係(窓口の場所:1階1・2番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2022から2028)
ファックス番号:042-544-5115

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。