コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 産業・観光 > 農業 > お知らせ > 昭島市内ウメ輪紋ウイルスの感染植物について

昭島市内ウメ輪紋ウイルスの感染植物について

更新日:2015年09月08日

昭島市内プラムポックスウイルスによる植物の病気の発生について

農林水産省と東京都が連携して調査を継続するとともに、発生が確認された園地において、ウイルスを媒介するアブラムシの消毒や、感染植物の処分等による防除対策を進めます。
市においても、引き続き農林水産省及び東京都が進める防除対策に協力していく方針ですので、市民の皆様にも御協力をお願い致します。

お願い

以下の地域のウメ、モモ等の生植物を地域外に持ち出すことの自粛をお願い致します。

昭島市:大神町(注)・上川原町(注)・昭和町・田中町(注)
拝島町・松原町・緑町・美堀町
(注)は、東日本旅客鉄道青梅線以南の地域に限る

 持ち出してはいけない植物

次の植物の苗、植木、盆栽、切り枝、花、葉など
  • サクラ属(ウメ、モモ、スモモ、セイヨウスモモ、アンズ、ネクタリン、
    ユスラウメ、サクラなど)の植物)
  • セイヨウマユミ、ヨウシュイボダ、ナガバクコ
    (種子、果実は持ち出すことができます。)

注:このウイルスは植物に感染するものであり、人や動物に感染することはありません。また、感染している樹の果実を食べても健康に影響はありません。詳しくは、下記にお問い合わせください。

注:ウメ輪紋ウイルス(プラムポックスウイルス)とは(外部サイトにリンクします)

問合せ

東京都農業振興事務所振興課(外部サイトにリンクします) 電話番号:042-548-5052
農林水産省横浜植物防疫所(外部サイトにリンクします) 電話番号:045-2117-7155


お問い合わせ先

市民部 産業活性課 産業振興係(窓口の場所:2階9番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2282・2284)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。