コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 産業・観光 > 「あきしまの水」ブランディング > 「あきしまの魅力発見!日帰り水つながりモニターツアー」コース3、コース4

「あきしまの魅力発見!日帰り水つながりモニターツアー」コース3、コース4

更新日:2017年12月04日

 昭島市の水道は、地下水のみを水源とした深層地下水100%の水です。現在、東京都の区市町村で深層地下水のみを水源としている自治体は昭島市だけです。 

  昭島市は「あきしまの水」のおいしさだけではなく、日常にある「深層地下水100パーセント水道水のある生活」そのものの魅力をあらためて認識したり、発信したりする取り組み「あきしまの水」ブランド構築・推進事業を行っています。そこで、昭島市の魅力を実際に体感していただくためにモニターツアーを行います。

 

ツアー内容

 「あきしまの水」を生かしている昭島市内事業者と昭島市の魅力を感じていただけるツアーです。 
どちらのコースにも昭和の森車屋の和食膳昼食がつきます。

コース3:水の秘密に迫る!!地下トンネルと工場見学【終了しました】

  • 平成29年2月9日(木曜日)
  • 集合場所と時間:JR国分寺駅に午前8時集合 
  • 見学場所:昭島市水道部、多摩川上流水再生センター、市内工場見学

コース4:深層地下水でつくる!!本藍染と化粧品【終了しました】

  •  平成29年3月14日(火曜日)
  • 集合場所と時間:西武所沢駅に午前8時集合
  •  見学体験場所:諏訪神社湧水、本藍染体験、化粧品づくり体験

募集要項

  • 募集期間:平成29年1月16日午前10時から1月31日午後6時まで(定員になり次第終了)
  • 募集人数:コース3は40名(先着順。最少催行人数20名)、コース4は20名(先着順。最少催行人数10名)
  • 参加費:3,000円(昼食代、保険代等)
  • モニター条件:本ツアーで体験した昭島の魅力を広く発信していただける方。ツアー終了後、A4サイズの用紙1枚程度のアンケートにご協力いただける方。


   「あきしまの水」つながりモニターツアー


関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

このページに関する問い合わせ先

市民部 産業活性課 産業振興係(窓口の場所:2階9番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2282・2284)
ファックス番号:042-544-6440

その他のお問合せ先

一般社団法人昭島観光まちづくり協会
電話番号042-519-2114
ファックス番号042-519-2144
ホームページhttp://www.akishima-kanko.org/ 

西武トラベル株式会社
電話番号03-6743-7173
ファックス番号03-6743-7188
ホームページhttp://www.seibutravel.co.jp/index.html

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。