コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 福祉のひろば > 福祉ガイド > 災害時避難行動要支援者名簿を作成します

災害時避難行動要支援者名簿を作成します

更新日:2018年11月08日

災害時避難行動要支援者名簿とは

 阪神淡路大震災や東日本大震災の発生を踏まえ、災害対策基本法が一部改正され、新たに「避難行動要支援者名簿」を作成することが区市町村に義務付けられました。「避難行動要支援者名簿」とは、災害が発生した時、障害のあるかたや介護を受けているかたなど、ご自身での避難が困難なかたのお名前、住所等の情報を登録した名簿です。
 名簿は災害時等の避難支援に役立てるため活用させていただきます。また、名簿掲載の対象となるかたから、事前に「情報提供確認同意書」により同意確認をいただいた場合には、災害が起きる前の平常時から警察署、消防署などの避難支援等関係者に、そのかたの名簿を提供することが出来るようになり、災害時の円滑な避難支援が可能となります。

名簿対象者

昭島市に住民登録があり、施設等に入所しておらず、下記のいずれかに該当するかた。

  • 介護保険法の認定区分が要介護3から要介護5までのかた。
  • 身体障害者手帳の等級が1級若しくは2級、又は第1種身体障害者の手帳をお持ちのかた。
  • 愛の手帳(療育手帳)の等級が1度又は2度の手帳をお持ちのかた。
  • 精神障害者保健福祉手帳の等級が1級又は2級の手帳をお持ちのかた。
  • 難病の患者に対する医療等に関する法律の支給認定を受けているかた又は東京都難病患者等に係る医療費等の助成に関する規則の医療券を受けているかたで、身体障害者手帳、愛の手帳または精神障害者保健福祉手帳をお持ちのかた。

情報提供同意確認書の送付について

 上記の対象となるかたに10月下旬に「情報提供同意確認書」を送付しましたので、記入例を参考にしていただいて「同意する、しない」等の必要事項をご記入のうえ、同封の返信用封筒にて、避難行動要支援者コールセンターへ返送してください。同意書に記入された返送期限までに同意書の返送がなかった場合は、個人情報保護審議会の意見により同意したものとみなし対応します。要支援者名簿の対象とならないかたも申請により、避難行動要支援者として登録することができます。 

 

従来の災害時要援護者登録制度に登録されていたかた

名簿対象となるかた

従来の災害時要援護者登録制度から避難行動要支援者名簿に移行します。10月下旬に「情報提供同意確認書」を送付しましたので、「同意する、しない」等の必要事項をご記入のうえ、同封の返信用封筒にて、避難行動要支援者コールセンターへ返送してください。同意書に記入された返送期限までに同意書の返送がなかった場合は、個人情報保護審議会の意見により同意したものとみなし対応します。

名簿対象とならないかた

11月初旬に申請書を送付しますので、従来の制度より引き続き登録を希望するかたは、必要事項を記入し、返送してください。返送がなかった場合には、登録はされませんのでご注意ください。

 

災害時避難行動要支援者の名簿掲載の対象とならないかた

 申請により、登録することが出来ます。希望されるかたは、昭島市避難行動要支援コールセンター042-544-4507まで問合せください。


注:詳しくは、昭島市避難行動要支援コールセンター042-544-4507へ。

 


関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ先

保健福祉部 生活福祉課 福祉推進係(窓口の場所:1階12番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2122から2124)
ファックス番号:042-546-8855

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。