コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 暮らし > 子育て > こんにちは赤ちゃん訪問事業

こんにちは赤ちゃん訪問事業

更新日:2017年03月07日

概要

お子様の健やかな成長と保護者の皆様の子育てを応援するために、
生後4か月までに乳児のいる家庭全戸を保健師または助産師が訪問します。

対象

生後2か月ごろから4か月までの乳児のいるすべてのご家庭
注意:対象月のお子さんのご案内は「広報あきしま」に掲載します。


赤ちゃんを抱っこする母親のイラスト

訪問までの流れ

  • お子様が生まれたら出生通知表(こんにちは赤ちゃん訪問事業連絡票)を記入し福祉推進係の窓口に提出して下さい。
    お手持ちの封筒に入れて、あいぽっくまで郵送、またはご持参いただいてもかまいません。
  • 生後2か月頃に、訪問員から電話がきます。訪問の日程を決めます。
  • 決まった日程に訪問員がご自宅を伺います。

 注意

訪問内容

  • 乳児の体重測定、健康状態の確認
  • 3から4か月児健康診査のご案内
  • 子育て支援に関する情報の提供
  • 育児に関する相談
  • 誕生祝い記念品の贈呈

昭島市個人情報保護条例に基づきプライバシーは厳守いたしますので、お気軽にご相談ください。

訪問する人

保健師または助産師の資格を持った訪問員がお伺いいたします。 
訪問員は必ず訪問員証を携帯しています。


お問い合わせ先

保健福祉部 健康課 子育て世代包括支援センター係
郵便番号:196-0015
住所:昭島市昭和町4-7-1
電話番号:042-543-7303
ファックス番号:042-544-7130

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。