コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 防災・消防 > 地震が起きたとき > 日頃の備え > 妊婦さんや赤ちゃん用の災害時の備え

妊婦さんや赤ちゃん用の災害時の備え

更新日:2017年03月06日

 地震等の専門家の中では、時期はわからないが「東京都直下型地震」が起こると予測されています。災害時の被害を最小限に食い止めるために、日頃から、防災・減災について正しい知識を得て、万一に備えておきましょう。
 特に妊婦さんや赤ちゃんがいるご家庭では、災害時に避難行動や避難生活が難しい状況下におかれ、ストレスになることでしょう。そのため、災害が起こる前に、災害時の準備を入念にしておく必要があります。

備えるときのポイント

  • 3日分程度の食品や飲料水などの準備
    ライフラインが使えなくなったときのため
  • 持ち出し袋を作り再現
    子どもを連れて荷物を持てるか確認するため
  • 備えについて、家族で見直し
    子どもの成長に伴い、準備も変わるため
  • アレルギーや持病がある場合、必要な食べ物や薬などの準備
    災害状況によっては、すぐに手に入らない場合があるため
  • 普段から、便秘の予防を
    災害時には、環境が変化し便秘により体調が崩しやすくなるため
  • 避難場所、避難経路等の確認
    災害時、速やかに行動し安全を守るため

母子に必要な持ち出し品

必ず携帯するもの

  • 母子健康手帳
  • 保険証
  • 診察券

妊婦・母親用の準備品

  • お薬手帳
  • 生理用品
  • 分娩準備品(出産が近い人)

赤ちゃんがいるかた

  • 飲料水(赤ちゃん用も含む)
  • 粉ミルク
    注1:母乳育児、または普段、粉ミルクを使用している場合でも、普段使用していない乳首や育児用ミルクを嫌がる場合があるため、平常時に試して用意しておくことも必要
    注2:アレルギー用ミルクや特殊ミルクを飲んでいる場合は必ず準備しておく
  • プラスチック製哺乳瓶
  • 哺乳瓶消毒剤
  • 紙コップ

 

  • 紙オムツ(成長に合わせたもの)
  • おしりふき
  • タオルやガーゼのハンカチ

 

  • 子ども用歯ブラシ
  • おんぶひも
  • 子ども用の薬
  • お気に入りのおもちゃ
  • 名札

 

  • 離乳食(ベビーフード)
  • 離乳食用スプーン
  • 子どものおやつ
  • 子どもの靴(歩ける場合)

これらの「妊婦さんや赤ちゃんがいる家庭の防災マニュアル」は下記のPDFからダウンロードできます。
防災マニュアルを参考に災害時の準備や持ち出し品の用意等の確認にご利用ください。
【防災マニュアル(妊婦さん・赤ちゃん用)ダウンロード】(PDF:413KB)
 


関連リンク


お問い合わせ先

保健福祉部 健康課 地域保健係
郵便番号:196-0015
住所:昭島市昭和町4-7-1
電話番号:042-544-5126
ファックス番号:042-544-7130

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。