コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > まちづくり・環境 > 環境 > 地球環境 > 令和元年度住宅用新エネルギー機器等普及促進補助金

令和元年度住宅用新エネルギー機器等普及促進補助金

更新日:2019年06月18日

昭島市では、太陽光発電システムや直管型LED機器のような新エネルギー・省エネルギー機器等を新たに設置された、個人又は法人等に対する補助金制度を行っています。  
     

申請について

機器を設置した期間により、申請できる時期が定まっておりますので、十分にご注意ください。

 機器等設置完了日申請期間

平成31年4月1日から令和元年12月31日

令和元年12月2日から令和2年1月31日

 

  • 昭島市住宅用新エネルギー機器等普及促進補助金交付申請書(第1号様式)に記入し、必要書類と一緒に認印をお持ちのうえ、環境課(市役所本庁2階7番窓口)へ申請してください。
  • 原則として機器設置後の申請となります。
  • 開庁時間内での受付となります。(土曜日、日曜日、祝日は受付できません。)
  • 郵送での受付は行っておりません。

補助対象機器及び補助金額

各機器の補助金額は、以下のとおりです。

補助対象機器

補助金額

太陽光発電

1万5千円(1キロワットあたり) 上限6万円

太陽熱ソーラーシステム

5万円

太陽熱温水器

2万5,000円

蓄電池

機器費の3分の1以内の額 上限5万円

エネファーム

5万円

エコウィル

3万円

直管型LED照明器具改修工事
(既存家屋に限る)

工事費等の3分の1以内の額 上限10万円

LED照明器具(シーリングライト、ペンダントライト、ダウンライト等)、直管型LEDランプ

機器費の2分の1以内の額 上限5千円(4台まで)

 
注:予算には限りがあるため、予算額を超える応募があった場合の補助金額は、次の計算によります。

  • 補助金額=申請額×按分率(按分率=予算額/全申請額)

申請についての確認点

  1. 複数の機器の申請はできません。1件のみ選択することができます。
  2. 補助金の交付は、同一住宅につき1回限りとします。ただし、過去に抽選の結果、補助金の交付を受けられなかったかたで、新たに機器を設置したかたは再度ご申請いただけます。
  3. 代理人による申請も可能です。その場合、手続代行者選任届(第2号様式)を申請時に必要事項を記入のうえ提出してください。(申請時に身分証明書の提示をお願います。)
  4. 申請書等は、このページの下にある「関連ファイル」からダウンロードできます。

平成30年度補助金交付実績

第1期分(上半期設置分)

補助対象機器

申請件数

交付件数

交付金額
(合計)

太陽光発電量
(合計)

LED化の節電量
(年間推計)

太陽光発電

20

20

1,453,000(円)

95.67(kWh)

 

太陽熱ソーラーシステム

 

       

太陽熱温水器

1

 1 25,000(円)    

蓄電池

 

 

     

エネファーム

4

4

200,000(円)    

エコウィル

 

 

     

直管型LED照明器具改修工事

2

2

200,000(円)   47,297(kWh)

合計

27

27

1,878,000(円)

95.67(kWh)

47,297(kWh)

 

第2期分(下半期設置分)

補助対象機器

申請件数

交付件数

交付金額
(合計)

太陽光発電量
 (合計)

LED化の節電量
(年間推計)

太陽光発電

30

30

2,165,000(円)

125.84(kWh)

 

太陽熱ソーラーシステム

 

       

太陽熱温水器

 

       

蓄電池

4

4

200,000(円)    

エネファーム

 

       

エコウィル

 

 

     

直管型LED照明器具改修工事

2

2

119,000(円)   3,986(kWh)

合計

36

36

2,484,000(円)

125.84(kWh)

3,986(kWh)

 

【参考】LED交換後の電力削減効果について(交付実績より)

例A 事業所       8時間運転 (交換前37.4kWh×365日)-(交換後15.5kWh×365日)=年間 7,993kWh削減
例B 集合住宅 
8時間~24時間運転 (交換前63,305kWh)-(交換後24,001kWh)=年間 39,304kWh削減
例C   事業所        
9時間運転 (交換前22.8kWh×244日)-(交換後6.5kWh×244日)=年間 3,977kWh削減
例D 事業所      
4時間運転 (交換前0.3kWh×244日)-(交換後0.26kWh×244日)=年間 9.8KWh削減 
これまでの補助金交付実績では、LEDへの交換によって高い節電効果がみられます。
節電によって地球温暖化防止の一助となるほか、電気代の節約にもつながります。
省エネが求められる今、LEDの導入について考えてみませんか。


太陽光発電用ソーラーパネルからの落雪にご注意ください!

  • 家庭用太陽光発電が普及し、設置世帯の増加に伴い、太陽光ネルギー利用パネルに積もった雪が地上に落下し、近隣家屋や乗用車・庭木・倉庫などが破損したほか、落雪により負傷したという情報が独立行政法人国民生活センターに寄せられています。
  • 太陽光パネルからの落雪事故の危険性がありますので、設置時には雪止め等の落雪対策も忘れずにお願いします。 

補助制度へのリンク先

    一般社団法人 燃料電池普及促進協会(FCA)(外部サイトにリンクします)  


関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ先

環境部 環境課 計画推進係(窓口の場所:2階7番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-4331(直通)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。