コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > まちづくり・環境 > 環境 > イベント・催し > エコドライブ・エコカー体験開催結果について

エコドライブ・エコカー体験開催結果について

更新日:2014年09月19日

日付平成25年10月19日(土曜日)
時間午前10時から午後4時まで
場所モリタウン(モリタウンアミューズメントガーデン周辺)
開催目的・概要地球温暖化対策として、エコドライブの理解とその効果の普及を図り、市民によるエコドライブの実践と継続を推進します。
また、環境負荷の少ないエコカーを展示、試乗することで、その魅力を理解してもらい、普及啓発を図ります。
市域で非常に多くの人が集まる、昭和の森モリタウンで「昭島市エコドライブ・エコカー体験」を開くことで、多くの市民に、気軽にエコドライブを体験し、エコカーにふれる機会を作ります

体験イベント

1 エコドライブ教習会

当日は17名の方が参加されました。参加者は、受付を済ませた後、エコドライブインストラクターと一緒に教習車に乗り、エコドライブを体験しました。
エコドライブ教習会に参加された方々の平均燃費改善率は22.19%になりました。
エコドライブを教えてもらえて良かったとの意見をいただきました。

  • エコドライブ教習会の様子1(走行)
    エコドライブ教習会の様子1(走行)
  • エコドライブ教習会の様子2(講評)
    エコドライブ教習会の様子2(講評)

2 エコカー体験

当日はたくさんのエコカーが集まりました。たくさんの展示車両と試乗車両が参加者を楽しませました。

  • エコカー展示の様子1
    エコカー展示の様子1
  • エコカー展示の様子2
    エコカー展示の様子2

会場には電気自動車、ハイブリッド自動車、低燃費自動車が多数展示されました。

電気自動車からの電気を使用した実験も行われました。

  • エコカー展示の様子3
    エコカー展示の様子3
  • エコタイヤを履いた自転車
    エコタイヤを履いた自転車

当日はエコタイヤを履いた自転車も登場しました。
自転車に乗った参加者からは、漕ぎ出しの軽さに驚いたという意見をいただきました。 よく転がるタイヤは燃料使用量も減ります。環境にやさしいのです。

当日は、曇天で時折雨も降る中、約380名の来場がありました。
体験イベントでは、紹介したもののほかエコドライブシミュレータの体験も行われました。
今回のイベントがきっかけで、多くの人に少しでも車に関するエコに興味をもっていただき、今後の地球温暖化対策ひいては環境への負荷が低減されることを期待しています。


このページに関する問い合わせ先

環境部 環境課 計画推進係(窓口の場所:2階7番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2295から2296)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。