コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 東日本大震災に関する情報 > 東北地方太平洋沖地震に伴う被災地への職員派遣報告書

東北地方太平洋沖地震に伴う被災地への職員派遣報告書

更新日:2014年09月13日

被災地への職員派遣報告書

平成23年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の巨大地震は、東日本の太平洋沿岸を中心に非常に高い津波を観測し、各地に甚大な被害をもたらしました。

昭島市はこれまで岩手県岩泉町への職員派遣をはじめ、被災地からの職員派遣要請を受け、千葉県、宮城県、岩手県の3県(5市2町)に、延べ15名の職員を派遣しました。

千年に一度といわれる大震災後、はや1年が経過しようとする中、今後の震災対応は抜本的な見直しが必要であり、その復興への道筋も多岐にわたってきています。

この震災の教訓を今後に生かすため、約8ヵ月間にわたる千葉県、宮城県、岩手県の被災地3県(5市2町)での本市職員の活動と、職員が感じたことを記録にした「東北地方太平洋沖地震に伴う被災地支援 平成23年度職員派遣報告書」を作成いたしました。

  • 報告書ダウンロードは添付ファイルからダウンロードしてください。

関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ先

環境部 環境課 環境保全係(窓口の場所:2階7番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2297から2298)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。