コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > ごみ・リサイクル > おしらせ > ごみ量と処理経費、資源化率の推移(平成28年度実績)

ごみ量と処理経費、資源化率の推移(平成28年度実績)

更新日:2017年10月27日

ごみ量

 平成28年度に昭島市が収集したごみ量は24,384トンで、市民1人あたりで見ると1日に約592グラム処理したことになります。また、収集ごみ量と搬入ごみ量の合計は30,342トンで、市民1人あたりで見ると1日に約737グラム、1世帯あたりで見ると1日に約1,574グラムのごみを処理したことになります。
 
 平成28年度のごみ量は、有料化開始前の平成13年度(41,561トン)と比べると26.99パーセントの減量となりました。また、平成27年度と比べると330トン、1.08パーセントの減量となりました。
 
 過去10年間の推移を見ると下表のようになります。

[昭島市のごみ量の推移]

                                        (単位:トン)

年度収集ごみ量1日/1人家庭ごみ量(単位:グラム)搬入
ごみ量
合計1日/1人ごみ量(単位:グラム)1日/1世帯ごみ量(単位:グラム)
可燃不燃プラスチックその他小計
19 18,078 1,482 2,035 6,265 27,860 674  8,811 36,671 887 2,005
20 17,680 1,491 1,944 5,974 27,089  658 8,365 35,724 868 1,943
21 17,592 1,428 1,907 5,670 26,597  644 7,100 33,697 815 1,814
22 17,375 1,515 1,830 5,586 26,306  634 5,958 32,264 777 1,720
23 17,530 1,488 1,861 5,475 26,354  633 5,444 31,798 764 1,730
24 17,328 1,423 1,850 5,392 25,993  629 5,690 31,683 767 1,676
25 17,091 1,476 1,808 5,397 25,772  624 5,790 31,562 765 1,657
26 16,582 1,309 1,824 5,227 24,942  607 5,706 30,648 745 1,622
27 16,463 1,363 1,777 5,206 24,809 601 5,863 30,672 742 1,597
28 16,243 1,317 1,811 5,013 24,384 592 5,958 30,342 737 1,574

 今後ともごみの減量にご協力をお願いします。

  • 生ごみはよく水を切ってから出しましょう。減量につながります。
  • リサイクルできる紙類は古紙で出しましょう。

処理経費

 昭島市のごみを処理するのに必要となった経費は次のとおりです。

 これらの経費は、持込みごみや粗大ごみの処理、指定収集袋などにより徴収されるごみ処理手数料と税金でまかなわれています。

  • ごみ処理経費総額 2,010,172千円
  • 市の一般会計(歳出)に占める割合 4.72パーセント
  • 市民1人あたりで見ると 17,812円
  • 1世帯あたりで見ると 38,059円
  • ごみ1トンあたりで見ると 66,250円

部門別経費(処理経費の内訳)

 平成28年度の処理経費を収集、焼却、資源選別などの部門別に表すと次のようになります。

28年度ごみ処理部門別経費内訳

部門別経費の推移

 過去10年間の推移を見ると下表のようになります。

[部門別経費の推移]

                                        (金額単位:千円) 
                                        (割合単位:パーセント)

年度区分収集焼却破砕最終処分資源選別管理合計
19 金額 779,903 331,609 85,705 470,106 64,460 151,348 1,883,131
割合 41.4 17.6 4.6 25.0 3.4 8.0 100.0
20 金額 746,366 330,946 89,265 487,793 63,420 151,690 1,869,480
割合 39.9 17.7 4.8 26.1 3.4 8.1 100.0
21 金額 731,695 446,201 91,670 498,533 63,034 140,152 1,971,285
割合 37.1 22.6 4.7 25.3 3.2 7.1 100.0
22 金額 713,904 366,663 85,485 471,832 57,800 142,897 1,838,581
割合 38.8 19.9 4.7 25.7 3.1 7.8 100.0
23 金額 686,315 334,264 0 388,427 281,295 211,437 1,901,738
割合 36.1 17.6 0 20.4 14.8 11.1 100.0
24 金額 673,496 380,911 0 395,404 299,460 195,805 1,945,076
割合 34.6 19.6 0 20.3 15.4 10.1 100.0
25 金額 671,874 289,311 0 399,023 360,274 173,194 1,893,676
割合 35.5 15.3 0 21.1 19.0 9.1 100.0
26 金額 699,229 331,697 0 380,719 364,051 186,221 1,961,917
割合 35.6 16.9 0 19.4 18.6 9.5 100.0
27 金額 716,723 347,439 0 373,541 364,630 179,838 1,982,171
割合 36.2 17.5 0 18.8 18.4 9.1 100.0
28 金額 728,202 344,893 0 391,610 359,881 185,586 2,010,172
割合 36.2 17.2 0 19.5 17.9 9.2 100.0

28部門別経費の推移

総資源化率

 平成28年度の昭島市の総資源化率は36.1パーセントで、多摩地域の平均37.6パーセントより下回っています。また、平成27年度の36.4パーセントと比べると0.3パーセント下回りました。
 
 総資源化率から集団回収量を除いたごみ資源化率は33.0パーセントで、多摩地域の平均33.0パーセントとおなじです。

 なお、環境省発表による総資源化率の全国平均は、平成27年度で20.4パーセントであり、平成28年度についてはまだ公表されていません。

 注:総資源化率は、ごみをどれくらいリサイクルしたかを計る数値の一つで、次の式で算出されます。
  (資源として収集・処理した量+収集後資源化量+集団回収量)÷( 総ごみ量+集団回収量)

 

                                         (単位:パーセント)

年度19202122232425262728
昭島市 36.5 35.7 36.5 37.1 37.1 36.7 37.1 37.1 36.4 36.1
多摩平均 36.7 36.7 36.9 37.6 37.9 37.6 37.5 37.5 37.5 37.6

 
 28総資源化率の推移
 
 多摩地域の他市町村のごみ量や資源化率については、公益財団法人東京市町村自治調査会が作成した多摩地域ごみ実態調査(外部サイトにリンクします)のページをご覧ください。

お問い合わせ先

環境部 ごみ対策課 ごみ減量係
郵便番号:196-0001
住所:昭島市美堀町3-8-1
電話番号:042-546-5300
ファックス番号:042-546-5900

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。