メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

4回目の新型コロナワクチン接種

更新日:2022年9月14日

令和4年9月2日に厚生労働省の厚生科学審議会予防接種・ワクチン分科会が開催され、現在国内で流行しているオミクロン株に対応したワクチンの接種について審議し、従来株ワクチンを上回る重症化予防効果や、短い期間である可能性があるものの、感染予防効果や発症予防効果も期待されること、また、今後の変異株に対しても有効である可能性がより高いと期待されることが確認されました。新たなワクチンの供給状況を踏まえ、今後従来株ワクチン(単価ワクチン)からオミクロン株対応ワクチン(2価ワクチン)へ段階的に切り替えていきます。昭島市においては、集団接種会場で実施する9月28日(水曜日)接種分より、オミクロン株対応ワクチンに切り替え、接種を予定しています。9月14日(水曜日)から予約を開始します。対象者、予約など詳しくは、オミクロン株対応ワクチンをご覧ください。

もくじ

4回目接種の概要

接種対象者 昭島市に住民票があり、3回目接種完了後から5か月を経過したかたで、以下のいずれかに該当するかた
  1. 60歳以上のかた
  2. 18歳以上59歳以下で、基礎疾患を有するかた
  3. 18歳以上59歳以下で、新型コロナウイルスに感染すると重症化する恐れがあると医師が判断したかた
  4. 18歳以上59歳以下で、医療従事者等及び高齢者施設等の従事者

詳しくは、厚生労働省ホームページ、新型コロナワクチンQ&Aの「追加(4回目)はどのような方が対象になりますか。」(外部サイトにリンクします)をご覧ください。

注:市の職員および、コールセンターや相談窓口のスタッフは、医療資格を保有していません。基礎疾患に該当するか接種の可否などの問い合わせには、対応できませんので、かかりつけ医に相談してください。

追加接種回数 1回
使用ワクチン 1・2回目、3回目接種で受けたワクチンの種類にかかわらず、 ファイザー社製、またはモデルナ社製ワクチン
接種場所と接種するワクチン
予約手続き
集団接種会場(会場の詳細はこちらから。
注:9月28日実施分より、オミクロン株対応ワクチン(BA.1対応)となります。
  • アキシマエンシス体育館、ファイザー社製ワクチン
  • フォレスト・イン昭和館、モデルナ社製ワクチン
注:予約サイトかコールセンターで予約できます。
予約はこちらから。

個別接種
ワクチンの切り替わりは、調整中です。
注:実施する病院へ直接予約してください。
タクシー助成 対象のかたの交通手段として、市内の接種場所への往復にタクシー利用費助成があります。詳しくは、60歳以上のかた、基礎疾患のあるかた、(精神障害者保健福祉手帳、愛の手帳をお持ちのかたを含む)および、身体障害者手帳をお持ちのかたの利用費助成をご覧ください。

ほかの予防接種との間隔について

  •  ほかの予防接種(注1)を受けた場合、2週間後の同じ曜日から新型コロナワクチンの接種を受けることができます。また、新型コロナワクチンを接種した2週間後の同じ曜日から、ほかの予防接種を受けることができます。

(注1)四種混合、麻しん風しん、日本脳炎、肺炎球菌ワクチンなど(インフルエンザワクチンのみ制限はありません)

接種券送付状況

対象 送付予定
1月31日までに3回目の接種が完了した令和4年5月31日現在60歳以上のかた
(注:6月6日までに届かない場合は問い合わせてください。)
送付済み
2月28日までに3回目の接種が完了した
  1. 令和4年6月13日現在60歳以上のかた
  2. 1.2回目接種時に、昭島市に住民票があり、予診票に記載された質問事項「基礎疾患を有する」にチェックを入れ接種を受けた18歳から59歳のかた
送付済み
3月15日までに3回目の接種が完了した
  1. 令和4年6月27日現在60歳以上のかた
  2. 1.2回目接種時に、昭島市に住民票があり、予診票に記載された質問事項「基礎疾患を有する」にチェックを入れ接種を受けた18歳から59歳のかた
送付済み
3月31日までに3回目の接種が完了した
  1. 令和4年7月11日現在60歳以上のかた
  2. 1.2回目接種時に、昭島市に住民票があり、予診票に記載された質問事項「基礎疾患を有する」にチェックを入れ接種を受けた18歳から59歳のかた
送付済み
4月15日までに3回目の接種が完了した
  1. 令和4年7月26日現在60歳以上のかた
  2. 1.2回目接種時に、昭島市に住民票があり、予診票に記載された質問事項「基礎疾患を有する」にチェックを入れ接種を受けた18歳から59歳のかた
送付済み
4月30日までに3回目の接種が完了した
  1. 令和4年8月9日現在60歳以上のかた
  2. 1.2回目接種時に、昭島市に住民票があり、予診票に記載された質問事項「基礎疾患を有する」、「医療従事者等」、「高齢者施設等の従事者」にチェックを入れ接種を受けた18歳から59歳のかた
送付済み

60歳以上のかたの接種券

3回目の接種を昭島市の集団接種会場(アキシマエンシス体育館、フォレスト・イン昭和館)で令和4年3月31日までに3回目の接種を受けたかた

市への申請は不要です。接種日時、場所、ワクチンの種類をあらかじめ指定した接種券を送付します(注1)。ご都合に応じて、指定されている内容を変更できます。変更はこちらから。令和4年4月1日以降に3回目の接種を受けたかたは、接種券が届きましたら、ご自身で予約を取って接種を受けてください。

3回目の接種を昭島市の集団接種会場(アキシマエンシス体育館、フォレスト・イン昭和館)で令和4年4月1日以降に3回目の接種を受けたかた

市への申請は不要です。お手数ですが接種券が届きましたら予約を取って接種を受けてください。

(注1)1・2回目を個別接種実施病院、他市、大規模接種会場、職域接種などで接種したかたでも、3回目の接種を昭島市の集団接種会場(アキシマエンシス体育館、フォレスト・イン昭和館)で受けたかたには、接種日時などを指定した接種券を送付します。

3回目の接種を個別接種実施病院、大規模接種会場、職域接種などで受けたかた

市への申請は不要ですが、1・2回目を昭島市の集団接種会場(アキシマエンシス体育館、フォレスト・イン昭和館)で接種を完了後、3回目を個別接種実施病院、他市、大規模接種会場、職域接種などで接種したかた、また1・2回目と3回目も、個別接種実施病院、他市、大規模接種会場、職域接種などで接種をしたかたは、お手数ですが接種券が届きましたら予約を取って接種を受けてください。

60歳以上のかたの申請から接種までの流れ(PDF: 976KB )はこちらで確認できます。

3回目接種完了後に昭島市へ転入された60歳以上のかた

4回目の接種を希望されるかたは、接種券の送付を申請する必要があります。申請方法についてはこちらから

18歳から59歳で基礎疾患を有するかた、感染すると重症化する恐れのあるかたの接種券

1.2回目接種時に、昭島市に住民登録があり、予診票に記載された質問事項「基礎疾患を有する」にチェックを入れ接種を受けたかた

申請は不要です。下記の「国が接種の対象と認める基礎疾患の範囲」に該当するかたは、接種券が届いたら予約をして接種を受けてください。(予約はこちらから。
また、接種券が届いたかたで、「国が接種の対象と認める基礎疾患の範囲」に該当しないかたは、かかりつけ医に確認し、重症化する恐れがあると判断されたかたは、予約をして接種を受けてください。
注:重症化する恐れがないと判断されたかたは、今回は接種を受けることができません。
18歳から59歳で基礎疾患を有するかた、感染すると重症化する恐れのあるかたの申請から接種までの流れ(PDF: 867KB )はこちらで確認できます。

国が接種の対象と認める基礎疾患の範囲

1.次の病気などで通院・入院しているかた

  • 慢性の呼吸器の病気
  • 慢性の心臓病(高血圧を含む)
  • 慢性の腎臓病
  • 慢性の肝臓病(肝硬変等)
  • インスリンや飲み薬で治療中の糖尿病または、ほかの病気を併発している糖尿病
  • 血液の病気(鉄欠乏性貧血を除く)
  • 免疫機能が低下する病気(治療や緩和ケアを受けている悪性腫瘍を含む)
  • ステロイドなど、免疫機能が低下させる治療を受けている
  • 免疫の異常に伴う神経疾患や神経筋疾患
  • 神経疾患や神経筋疾患が原因で身体の機能が衰えた状態(呼吸障害など)
  • 染色体異常
  • 重症心身障害(重度の肢体不自由と重度の知的障害とが重複した状態)
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 重い精神疾患(精神疾患の治療中のため入院している、精神障害者保健福祉手帳を所持している、又は自立支援医療(精神通院医療)で「重度かつ継続」に該当する場合)や知的障害(療育手帳を所持している場合)

2.基準(BMI30以上)を満たす肥満のかた
注:BMI=体重(Kg)÷身長(m)÷身長(m)
(例)身長160センチ、体重50キログラムのかたの計算は、50÷1.6÷1.6=19.53となります。
基礎疾患の範囲は、こちらもご覧ください。(厚労省ホームページ)(外部サイトにリンクします/ PDF:1070KB)

下記に該当するかたは接種券発行の申請が必要です

  1. 国の示す基礎疾患などで治療、通院をしているかた(注2)
  2. 1・2回目および、3回目の接種完了後に昭島市へ転入され、国が接種を認める基礎疾患があるかた、感染すると重症化する恐れのあるかた
(注2)1・2回目の接種時に昭島市に住民票があり、予診票に記載された質問事項「基礎疾患を有する」にチェックを入れたかたを除く
接種券発行申請はこちら。

下記に該当するかたはかかりつけ医に接種の必要性を確認し、接種券発行の申請が必要です

  1. 1・2回目の接種時に昭島市に住民票があり、予診票に記載された質問事項「基礎疾患を有する」にチェックを入れず接種を受け、国の示す基礎疾患の対象にならないが、持病があるかた
  2. 3回目の接種後に昭島市に転入し、国の示す基礎疾患の対象にならないが、持病があるかた
接種券発行申請はこちら。

接種券発行の申請を済ませたら

接種券の発行申請をし、接種券が届いたら、予約をして接種を受けてください。

18歳から59歳で医療従事者等及び高齢者施設等の従事者の接種券

1.2回目接種時に、昭島市に住民登録があり、予診票に記載された質問事項「医療従事者等」、「高齢者施設等の従事者」にチェックをし、3回目の接種を受けたかた

申請は不要です。現在も従事されているかたは、接種券が届いたら予約をして接種を受けてください。(予約はこちらから。
また、接種券が届いたかたで、退職等の理由で現在は従事されていないかたは、今回は接種を受けることができません。

1.2回目及び3回目接種完了後に昭島市へ転入された医療従事者等及び高齢者施設等の従事者のかた

4回目の接種を希望されるかたは、接種券の送付を申請する必要があります。申請方法についてはこちらから
注:3回目の接種券の予診票には、「医療従事者等」、「高齢者施設等の従事者」のチェック欄はありません。1.2回目接種後に、従事者として勤務されているかたや、1.2目接種の際に、「医療従事者等」、「高齢者施設等の従事者」の欄にチェックしなかった従事者のかたで接種を希望されるかたは申請が必要です。

接種の対象(医療従事者等及び高齢者施設等の従事者)

厚生労働省ホームページ、4回目接種における 「医療従事者等及び高齢者施設等の従事者」の対象者(外部サイトにリンクします)をご覧ください。

昭島市集団接種会場について

昭島市集団接種会場については、こちらをご覧ください。

注:9月28日(水曜日)接種分より、オミクロン株対応ワクチンに切り替わります。

個別接種実施病院

個別接種実施病院はこちらをご覧ください。

東京都新型コロナワクチン大規模接種

国の方針に基づく4回目の接種対象者(注3)は、こちらから予約できます。(外部サイトにリンクします)

  • 予約には、IDの作成が必要になります。
  • 予約なしで接種できる会場があります。

(注3)対象者はこちらで確認してください。

自衛隊東京大規模接種会場

国の方針に基づく4回目の接種対象者(注3)は、こちらから予約できます。(外部サイトにリンクします)

Web予約サイト、コールセンター(電話)、LINEで予約できます。

(注3)対象者はこちらで確認してください。

59歳のかたの接種券

3回目接種完了から5か月以上が経過し60歳を迎え、対象となるかたから、順次接種券を送付します。

対象者以外の接種について

上記の対象者以外のかたへの接種については、国において検討中です。

お問い合わせ

昭島市新型コロナワクチンコールセンター(毎日:午前9時から午後5時まで)
電話番号:0120-201-432

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

保健福祉部 健康課
郵便番号:196-0015 昭島市昭和町4-7-1
電話番号:042-544-5126
ファックス番号:042-544-7130

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?