コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > フォトニュース > 平成29年9月

平成29年9月

更新日:2017年09月29日

多摩地域情報誌「たまら・び」が寄贈されました

「たまら・び」は、多摩信用金庫が企画している多摩地域の情報誌です。
多摩信用金庫理事長 八木敏郎さんにより、「たまら・び」第97号が寄贈されました。

第97号は昭島を特集しています。昭島のものづくりや、昔からある店舗など、昭島で生まれたさまざまなものを紹介しています。
10月1日(日曜日)から、多摩地域の書店、けやき出版のホームページなどから購入できますので、ぜひご覧ください。

市長と握手しているようす たまら・び 97号表紙

「夢つなぎ人」のパネル展示などを実施しました

「夢つなぎ人」は、市内事業者の皆さんに、きれいでおいしい「あきしまの水」についての想いを語っていただき、まとめた冊子です。

9月29日(金曜日)まで、市役所市民ロビーで実施しました。
「夢つなぎ人」第1版・第2版、パネルなどの展示のほか、市民ロビーのテレビ画面で、「夢つなぎ人」第2版の紹介動画を流しました。
なお、紹介動画はYouTubeの昭島市公式チャンネル(外部サイトにリンクします)からもご覧いただけます。

「夢つなぎ人」パネル展示のようす 冊子「夢つなぎ人」の紹介 「あきしまの水」ロゴの入ったうちわなど

青年海外協力隊 横田陽紀さんが表敬訪問

昭島市在住の横田陽紀さんが、青年海外協力隊としてガボン共和国へ2年間派遣されることになり、9月22日に市長を表敬訪問しました。
横田さんは、「ガボン共和国では、HIV(エイズウイルス)への感染率が4%と高く、予防対策が国の重要な課題となっている。できる限りの支援をしたい」と決意を表明し、市長が激励の挨拶を述べました。

横田さんと市長が握手しているようす 横田さんと市長が対話しているようす

いきいき健康フェスティバル・福祉まつり、敬老大会を開催しました

9月18日(敬老の日)に、KOTORIホール(市民会館)・公民館で開催しました。

いきいき健康フェスティバル・福祉まつりでは、医療相談、講演会などが行われました。
敬老大会では、高齢者表彰、民生委員・児童委員によるコーラス、歌謡ショーなどが行われました。

また、KOTORIホール(市民会館)前庭では、市内の団体によるステージ披露や、売店・即売会などもあり、多くの来場者でとても賑わいました。

医療相談コーナー 敬老大会 コーラス 市民団体によるよさこい

「未来をひらく」発表会が開催されました

9月9日(土曜日)に、市役所1階市民ホールで開催されました。
子どもの主張意見文コンクールの最優秀・優秀作品の発表と表彰、中学生英語スピーチコンテストとしてスピーチと表彰、中学生海外交流事業の派遣生による報告が行われました。

子どもの主張意見文コンクール 会場のようす 会場の中学生のようす

中学生海外交流事業派遣報告会 表彰のようす 集合写真


お問い合わせ先

企画部 秘書広報課 広報係(窓口の場所:3階1番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2363から2364)
ファックス番号:042-546-5496

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。