コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 産業・観光 > 「あきしまの水」ブランディング > 「あきしまの水」ブランド構築・推進事業のキャッチフレーズ・シンボルマークが決定しました

「あきしまの水」ブランド構築・推進事業のキャッチフレーズ・シンボルマークが決定しました

更新日:2016年02月29日

「あきしまの水」ブランド構築・推進事業とは

  昭島市の水道は、地下水のみを水源とした深層地下水100%の水です。現在、東京都の区市町村で深層地下水のみを水源としている自治体は昭島市だけです。 
   そこで昭島市は「まち・ひと・しごと創生総合戦略」の一環として「東京都昭島市=魅力あるまち」であることを発信していくために、「あきしまの水」ブランド構築・推進事業を行うこととしました。
  当該事業では「あきしまの水」のおいしさだけではなく、日常にある「深層地下水100パーセント水道水のある生活」そのものの魅力をあらためて認識したり発信したりする取り組みを行っていきます。

「あきしまの水」ブランドづくりが目指す将来像

 「あきしまの水」ブランドづくり(「あきしまの水」ブランド構築・推進事業)は以下のような将来像を目指して、市民のみなさん、市内の事業者、周囲の方と協働していきます。

  • 昭島の人が「あきしまの水」は共有財産であることを認知している。
  • 「昭島の人は水を大切に、環境に配慮した生活をしている」というイメージをもたれている。
  • 昭島の人が「あきしまの水」をつくる自然や周囲への感謝の気持ちを抱き、誇りとしている。
  • 「あきしまの水」を活用する事業者が、常に環境や水質保全、環境教育などの活動に取り組んでいる。
  • 大切な水を未来の世代に残したいと考え、生活している昭島の人の暮らしがとても魅力的・すてきに見える。

注意:昭島の人とは、昭島市民や昭島市内の事業者を指します。

 

「あきしまの水」ブランド キャッチフレーズ   Thanks to you

  
  「あきしまの水」は、昭島市民だけのものではなく、武蔵野台地を含む周辺地域の共有財産(公共水)でもあります。その恩恵を受けている昭島市民は、自然と周囲の環境を保全する人々に感謝し、周囲への配慮・思いやりを忘れずに、水を大切に使うことが大事です。

  Thanks to youは「ありがとう」「あなたのおかげ」などの意味があり、「you」は恵みを与えてくれる自然、水を大切にする人、周囲の環境を保全する人びとなどを表します。

 「あきしまの水」について感じ、考え、感謝し、そして、昭島に関わる人が昭島で生活する誇りと愛着を育み、昭島市の魅力を市内外へ発信していきます。

「あきしまの水」ブランド シンボルマーク

 皆さんと共に使っていくシンボルマークです。長く使い続けるために、シンプルな形にしています。

シンボルマーク

 

 シンボルマークのコンセプト

  • 白い部分は地上=水のある生活を、黒い部分は地下=湧き上がる深層地下水を表しています。
  • 「あきしまの水」の恵みを享受している昭島の人が暮らす「地上」と、地下水を作り出している「地下」を表現しています。
  • 正方形は地下水を揚水する井戸=「あきしまの水」を表現しています。
  • 4つの円(行動)で構成しています。

  『保全』自然環境を守る

  『共生』自然と人々の共生をつくる

  『共感』地下水が使える生活への感謝を育てる

  『継承』次世代に水を守る思いを伝えるシンボルマークコンセプト図

  • 白い部分の円は昭島を包み、自然の恵み(あきしまの水)を生み出す自然環境(地球環境)の保全(守る)を表し、自然の恵み(あきしまの水)を享受し、「あきしまの水」とともに生きる昭島の人の思いや行動(つくる、伝える、育てる)を水面下(水の中)に表現しています。
  • 4つの円は水中を湧き上がってくる泡。その泡が母親の胎内を表し、これから生まれる子どもたち、昭島の人の思い、行動、ムーブメントがやさしく包まれていることをイメージしています。
  • 自然環境の保全は他地域など周囲の人びととの関わりが大きく、周囲の人びとに顕在化して見せることが大事であるため、地上部分の白い部分の円を「守る(保全)」としています。
  • 他の「つくる」「育てる」「伝える」は昭島の人の内面から生まれる活動なのであえて水面下に配置し、湧き上がる水の泡のように表現しています。

 

「あきしまの水」シンボルマーク(オフィシャルデザイン)

 「あきしまの水」シンボルマーク

 シンボルマークのカラーは3色あります

  • 「あきしまパッションオレンジ」は、昭島市のキャッチフレーズである「元気都市」や「健康」を表現しています。
  • 「あきしまウォーターブルー」は、その名のとおり水の色、深層地下水100%の水道水を表現しています。
  • 「あきしまリーフグリーン」は、昭島の自然の豊かさ、深層地下水をうむ自然の美しさとして、新緑の葉を表現しています。


シンボルマーク2パッションオレンジシンボルマーク4あきしまウォーターブルーシンボルマーク3リーフグリーン
「あきしまパッションオレンジ」   「あきしまウォーターブルー」  「あきしまリーフグリーン」

「あきしまの水」ブランド マークの利用について

 マークの利用に際しては、昭島市への申請が必要です。
  マークの使い方やルール、申請方法は、平成28年3月19日に開催予定のキックオフイベントにて発表します。


お問い合わせ先

市民部 産業活性課 産業振興係(窓口の場所:2階9番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2282・2284)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。