コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 暮らし > 健康 > 風しんに注意しましょう

風しんに注意しましょう

更新日:2018年10月31日

風しんの届け出数の増加

  • 都内における風しん患者の届出が7月下旬から増加し、すでに昨年1年間の報告数を超えております。今後予防接種未接種者を中心に感染拡大する可能性があります。
  • 都内における感染者は、ほとんどの患者に海外渡航歴はなく、国内での感染と考えられます。

風しんとは

  • ウィルスの感染によっておこる感染症で、咳やくしゃみなどの飛沫で感染します。免疫のないかたは、感染後2週間から3週間の潜伏期間のあと発病します。発疹、発熱、リンパ節の腫れがみられるのが多くの特徴です。
  • 妊婦が妊娠初期に感染すると胎児感染をおこし、赤ちゃんが白内障や難聴、先天性心疾患を特徴とする先天性風しん症候群(外部サイトにリンクします)を発症する可能性が高くなります。

予防について

  • 風しんウィルスは、飛沫、接触感染をおこします。予防にはワクチンが有効です。抗体検査で免疫がない次のかたはワクチン接種の検討をお願いいたします。風しんの抗体検査とMRワクチンの助成対象者を拡充します。
  • 検査当日、19歳以上で下記のいずれかに当てはまる市民のかた

1.妊娠希望女性
2.妊婦の同居者
3.上記1の同居者

詳しくは昭島市ホームページ(風しん抗体検査とMRワクチンの助成対象者を拡充します)をご覧ください。

  • ワクチンは妊娠中のかたは接種できません。また接種後の妊娠に注意が必要になりますので、ご心配のあるかたは医師にご相談ください。
  • 飛沫により感染することから、外出後は手洗いをしっかり行ないましょう。

医療機関受診

  • 発疹、発熱、リンパ節の腫れなどの症状が出て、風しんが疑われる場合は、事前に医療機関にそのことを電話連絡をしてから受診してください。

 


関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


関連リンク


お問い合わせ先

保健福祉部 健康課 健康係
郵便番号:196-0015
住所:昭島市昭和町4-7-1
電話番号:042-544-5126
ファックス番号:042-544-7130

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。