コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > まちづくり・環境 > 環境 > 環境マネジメントシステム > グリーン購入指針

グリーン購入指針

更新日:2014年10月20日

昭島市グリーン購入指針

1 趣旨

グリーン購入とは、製品の原材料から生産、消費、廃棄の各段階を通して環境への負荷の少ない製品やサービス(以下「環境物品等」という。)を優先的に購入することである。本市では、「昭島市庁内エコプラン」(平成10年7月)に始まり、「昭島市環境基本計画」や「昭島市地球温暖化対策実行計画」(平成14年3月)及びこれらの計画を効率的かつ効果的に推進していくために導入した環境マネジメントシステム(平成15年9月)により、環境物品等について一定の基準を定めてきた。
 市が率先して環境物品等を調達し、グリーン購入をより一層推進するため、「国等による環境物品等の調達の推進等に関する法律(グリーン購入法)」の趣旨を踏まえ、「昭島市グリーン購入指針」を定める。

2 適用範囲

本指針の適用範囲は、本市の全ての組織とする。

3 物品等の選択基準

物品等の調達に当たっては、事前に調達の必要性と適正量を十分に検討し、調達総量をできるだけ抑制するとともに、価格や品質等に加え、次に掲げる事項に配慮し、資源採取から廃棄に至る物品のライフサイクル全体について環境負荷の低減に配慮した製品を選択して購入する。

製造段階での配慮事項

  1. 資源を持続可能な方法で採取し、有効利用していること。
  2. 再生された素材や再使用された部品を多く利用していること。

使用段階での配慮事項

  1. 環境や人の健康に被害を与えるような物質の使用及び放出が削減されていること。
  2. 包装等が過剰でないこと。
  3. 資源やエネルギーの消費が少ないこと。

廃棄段階での配慮事項

  1. 長期間の使用、再使用、リサイクルが可能であること。
  2. 廃棄する際に処理や処分が容易であること。

その他の配慮事項

  1. エコマーク、国際エネルギースターロゴ等の環境ラベルが付いていること。

4 対象分野及び調達目標

本指針の環境物品等の対象分野及び昭島市グリーン購入ガイドラインに定めた分野ごとの特定調達物品等の調達目標は次のとおりとする。

特定調達物品等の調達目標
 

分野

調達目標

1

紙類

全ての分野について100%

2

文具類

3

オフィス家具

4

OA機器

5

家電製品

6

照明

7

自動車

8

制服・作業服・作業手袋

9

インテリア・寝装寝具

10

納入印刷物

5 推進体制

グリーン購入の確実な推進を図るための推進体制は、環境マネジメントシステムに規定する体制とする。なお、環境マネジメントシステムの対象でない組織についても、環境マネジメントシステムに規定する体制に準じた取扱いとする。

6 購入実績の把握及び公表

環境マネジメントシステムに規定するグリーン購入の総括部署及び事務局は、本指針に基づき、分野ごとの購入実績を把握し、公表する。

7 指針の見直し

本指針は、社会情勢の変化、技術の進歩等に合わせて適宜見直しを行う。

8 施行時期

本指針は、平成19年4月1日から施行する。


お問い合わせ先

環境部 環境課 計画推進係(窓口の場所:2階7番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2295から2296)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。