コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > まちづくり・環境 > 環境 > 条例・計画その他 > 昭島市環境基本条例

昭島市環境基本条例

更新日:2014年09月27日

概要

昭島市環境基本条例について

「昭島市環境保全条例(昭和47年)」は、経済の高度成長期に発生した公害対策がその主たる内容であり、ある特定の原因者による限られた地域の環境汚染という環境問題に対応して制定されたものでしたが、現在では、時代の変化によって、環境問題も大きな変化をみせています。今までの規制中心の施策や行政による対策だけでは解決できない近年の環境問題に対して、中・長期的な視点から社会全体で環境保全に取組む施策を広く展開するために、市、市民、事業者の三者が共通の理解にたって、それぞれの立場から環境問題に取り組むことができるよう、既存の条例を見直して環境保全に関する理念や、各主体の責務等を内容とする「環境基本条例」を平成12年4月に制定しました。

環境基本条例の性格

環境基本条例は、個別の規制や措置を定めるというよりも、むしろ市政に重要な分野について、制度、施策に関する基本方針を明示することにより基本的施策の方向を示すことを主な内容とする条例の性格を持っています。
具体的には環境保全の分野について、基本理念を定め、市、市民及び事業者の責務を明らかにするとともに、環境の保全に関する施策の基本となる事項を定める条例であって、その大半は、施策の方向性を示す規定で構成されているものです。
環境基本条例は、市民憲章と個別条例をつなぐ位置付けをもち、具体的な施策は、本条例の趣旨を受けて講じられる個別の条例上の措置や財政上の措置等を中心にして実施されることになるものです。


関連ファイル

Get Adobe Reader

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。

Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。


お問い合わせ先

環境部 環境課 計画推進係(窓口の場所:2階7番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2295から2296)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。