コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > まちづくり・環境 > 環境 > 生活環境 > 放射線量の測定について > 本日の空間放射線量

本日の空間放射線量

更新日:2017年10月20日

平成29年10月20日(金曜日)
の空間放射線量は以下のとおりです。

1時間あたり 0.081 マイクロシーベルト

測定の方法

市役所開庁日の午前8時30分から午前9時00分までの間で市役所西側の広場で行います。
(市役所閉庁日には測定を行いません)

測定は日々の変化がわかるよう、地上からの高さ1メートルの地点で行っています。

注:当日の天候により、測定を実施できない場合があります。

昨日までの状況

先週と今週1週間の測定結果は以下のとおりです。

単位:マイクロシーベルト/時間

今週1週間の測定結果
10月4日    (水曜日)    0.068
10月5日 (木曜日) 0.073
10月6日 (金曜日) 0.073
10月10日 (火曜日) 0.073
10月11日 (水曜日) 0.073
10月12日 (木曜日) 0.075
10月13日 (金曜日) 0.077
10月16日 (月曜日) 0.090
10月17日 (火曜日) 0.080
10月18日 (水曜日) 0.079
10月19日 (木曜日) 0.081
10月20日 (金曜日) 0.081


本市では、地表から1メートルまたは5センチメートルの高さで測定を行ない、1時間あたり0.23マイクロシーベルト以上の放射線量を観測した場合、放射線量低減のための対策を行なうこととしています。

注:0.23マイクロシーベルトという数値の考え方
放射線防護についての国際的な組織である国際放射線防護委員会(ICRP)が2007年に出した勧告により、平常時に受ける放射線量の総量の指標が年間1ミリシーベルトと定められました(自然界から受ける放射線量(自然放射線量)や医療行為によって受ける放射線量はこれに含めません)。この数値は、一般の人が受ける放射線の量をなるべく低く抑えるための指標であり、健康に影響を及ぼすか否かを示すものではありません。
これを1時間あたりに換算すると0.19マイクロシーベルトほどとなり、自然放射線量(毎時0.04マイクロシーベルト)を加えると、1時間あたりの基準は0.23マイクロシーベルトとなります。
なお、環境省や国の原子力規制委員会においても同様の考え方を示しております。


過去の状況やこれまで実施した測定結果は、関連ファイルと関連リンクをご参照ください。




お問い合わせ先

環境部 環境課 環境保全係(窓口の場所:2階7番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2297から2298)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。