コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > まちづくり・環境 > 環境 > 生活環境 > お知らせ > ヒアリについて

ヒアリについて

更新日:2017年07月21日


この度、都内大井ふ頭で発見されたアリが、特定外来生物であるヒアリと確認されました。

現時点では、都内においてヒアリに刺された等の健康被害は発生しておりませんが、万一、本種と疑われるアリを発見された場合は、決して触ることはしないでください。

アリが死亡していることを確認したうえで、その個体または写真撮影をして、開庁日に環境課へお問合せください。

 また、ヒアリかどうか疑わしい場合は、下記のサイトに記載されていますのでご参照ください。

「ヒアリの簡易的な見分け方(暫定版)」(外部サイトへリンクします。)   
 
 
ヒアリ
 

ヒアリの働きアリ(体長は2.5ミリ~6ミリで個体差があります)

ヒアリ2

腹柄節は2節(ヒアリ)腹柄節は1節(オオハアリ)

万一、刺された場合は

  1. 直後20~30分程度安静にして、体調の変化がないか注意し、症状が悪化しなければ、ゆっくりと医療機関で受診してください。
  2. 容体が悪化するようであれば、速やかに最寄りの医療機関で受診してください。受診に際し、「アリに刺されたこと」、「アナフィラキシー反応(重度アレルギー)が起こる可能性があること」を医師に伝えてください。

お問い合わせ先

環境部 環境課 水と緑の係(窓口の場所:2階7番窓口)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線:2293から2294)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。