コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > ごみ・リサイクル > 資源とごみの分け方・出し方 > 市では処理できないもの

市では処理できないもの

更新日:2017年09月04日

次のものは、市では収集も処理もできません

家電4品目(エアコン、テレビ、冷蔵庫・冷凍庫、洗濯機・衣類乾燥機)

家電4品目の処理方法についてをご覧ください。

 パソコン

パソコンのリサイクルについてをご覧ください。

 充電式電池

電気店などにある「充電式電池リサイクルBOX」をご利用ください。

 オートバイ

二輪車リサイクルについてをご覧ください。

  タイヤ、バッテリーその他の自動車部品

自動車修理工場・自動車販売店・ガソリンスタンド等にご相談ください。

灯油、オイル、廃食用油、ペンキ

少量の場合は、古紙や古布に染み込ませて可燃ごみで出してください。
多量の場合は、それぞれ購入したお店又は専門業者にご相談ください。

プロパンガス・ボンベ

購入したお店又は専門業者にご相談ください。

消火器

購入したお店又は専門業者にご相談ください。

ピアノ

購入したお店又は専門業者にご相談ください。

耐火金庫

購入したお店又は専門業者にご相談ください。

ブロック、土、砂、石、セメント、建築廃材

それぞれ購入したお店又は専門業者にご相談ください。

注射器、注射針の医療廃棄物

使用済み注射針についてをご覧ください。

薬品類

購入したお店又は専門業者にご相談ください。

その他の注意事項

上記のほか、昭島市環境コミュニケーションセンターでの家庭廃棄物の処理に支障をきたす恐れがあるもの。
なお、排出量によっても処理ができない場合があります。


お問い合わせ先

環境部 ごみ対策課 ごみ減量係
郵便番号:196-0001
住所:昭島市美堀町3-8-1
電話番号:042-546-5300
ファックス番号:042-546-5900

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。