コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > ごみ・リサイクル > おしらせ > 清掃センターでの可燃ごみ焼却処理を継続

清掃センターでの可燃ごみ焼却処理を継続

更新日:2018年10月19日

清掃センターでの可燃ごみ焼却処理を継続します


 現在、市では、可燃ごみを清掃センター(田中町4丁目)で昭島市単独で焼却処理をしています。この施設の老朽化に伴い、羽村市、青梅市、福生市、瑞穂町が共同で可燃ごみの焼却処理を行う西多摩衛生組合への加入を目指し、西多摩衛生組合の構成市町との協議を行うほか、焼却施設の周辺住民への説明会に参加してきました。
 こうした中、自区内処理の可能性についても再度検討し、市の清掃センターの焼却炉の状況などを確認しました。その結果、前回の延命化修繕やごみ減量などの効果により、清掃センターに再度の延命化修繕を施すことで、引き続き、焼却処理できることが分かりました。
 そのため、西多摩衛生組合への加入はせず、31年度から、市の清掃センターに延命化修繕を施し、引き続き可燃ごみの焼却処理を続けていくこととしました。

更なるごみ減量にご協力を!


 市民及び事業者の皆さんには、これまで、ごみ減量についてご理解とご協力をいただき、その結果、平成29年度は約1000トンの減量を達成することができました。
 31年度から延命化修繕を開始する予定ですが、施設の安定稼働のため、更なるごみ減量が必要です。
 家庭で実践しやすい方法としては、生ごみは水分を切ってから捨てる、小さな紙ごみも分別する、食品ロス(まだ食べられる食品を捨てること)を減らす、などがあります。引き続き、皆さんのご理解とご協力をお願いします。


お問い合わせ先

環境部 清掃センター 業務係
郵便番号:196-0014
住所:昭島市田中町4-3-14
電話番号:042-541-1342
ファックス番号:042-541-4560

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。