コンテンツにジャンプ
昭島市公式キャラクター アッキー&アイラン

トップページ > 消費生活 > 消費生活センター > お知らせ > 高齢者の事故を防止しましょう!

高齢者の事故を防止しましょう!

更新日:2017年09月21日

事故防止のために高齢者の身の回りを見直してみましょう

高齢者の事故を防ぐために、高齢者本人だけでなく、ご家族や親戚、近隣、地域の方など、高齢者の身近にいる方々の御協力をお願いいたします。

高齢者の状態とそれを取り巻く環境

  1. 身体機能の低下
  2. 認識、心情の影響による判断ミス
  3. 住宅設備、製品等が高齢者に不適切、不親切
  4. 必要な情報の入手のしづらさ

身近な方にできること

  1. 高齢者の心身の変化に合わせて、家庭内の環境を再確認し、段差など高齢者にとって危険となる箇所や負担になる箇所を減らしましょう。
  2. 高齢者が行っている作業を普段からよく確認し、いつもと変わったところがあれば、作業を控えるよう呼びかけることも検討しましょう。
  3. 高齢者の使っている製品に故障や不具合等がないか、リコール対象製品でないかを確認しましょう。
  4. 高齢者の普段の習慣を確認するとともに、誤飲しそうなものの取り扱いや保管等に注意しましょう。

消費者庁ホームページ

 「ご家族など身近な方で高齢者の事故を防止しましょう!」はこちら(PDF:315KB、外部サイトにリンクします)


お問い合わせ先

消費生活センター(窓口の場所:昭島市役所 生活コミュニティ課内2階)
郵便番号:196-8511
住所:昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-9399(直通)
ファックス番号:042-544-6440

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?

このアンケートフォームは暗号化に対応していないため、個人情報等は入力しないでください。