メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 文化・スポーツ > オリンピック・パラリンピック > オリンピック・パラリンピック フラッグツアー(終了しました)

オリンピック・パラリンピック フラッグツアー(終了しました)

更新日:2019年10月3日

東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー

オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが、昭島市にやってきました!!

現在、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグが都内全区市町村を巡る「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー」が開催されています。

昭島市でも市民体育大会閉会式終了後にフラッグツアーアンバサダー(オリンピアン等)からオリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグを引継ぐセレモニーイベント(トークショーやフォトセッションなど)を実施しました。

また、オリンピックフラッグ・パラリンピックフラッグ、大会関連パネル、フラッグハンドオーバー映像等の展示を市役所1階ロビーで実施しました。

フラッグ歓迎セレモニー

臼井市長と矢澤亜季さんがフラッグを持っている写真

平成29年2月13日(月曜日)に、昭島市役所1階市民ホールにて約200人の方々にご参加いただき「東京2020オリンピック・パラリンピック フラッグツアー歓迎セレモニー」を開催いたしました!
フラッグ歓迎セレモニーでは、リオデジャネイロ2016大会にカヌースラローム女子カヤックシングル日本代表として出場されたオリンピアンの矢澤亜季さん(昭和飛行機工業株式会社所属、本社:昭島市)、同じく同大会にパラトライアスロン日本代表として出場されたパラリンピアンの山田敦子さん(アルケア株式会社所属、本社:墨田区)をフラッグツアーアンバサダーとして迎え、オリンピックフラッグを矢澤亜季さんから、臼井伸介市長へ引継がれました。パラリンピックフラッグについては、山田敦子さんから、ボクシングの東京都トップアスリート発掘育成事業の7期生であり、U-15ボクシング全国大会47.5キログラム級で現在5連覇中の昭島市立多摩辺中学校2年生の成田華さんへ引継がれました。

トークショーでは、リオデジャネイロ2016大会で体験されたお話や、ボランティアの重要さ、色々なかたちで東京2020大会に関わっていく方法などを教えていただきました。
また、山田敦子さんからはパラトライアスロン競技の説明をしていただき、矢澤亜季さんからはカヌースラローム競技の説明をしていただきました。

  • 山田敦子さんと成田華さんがフラッグを持っている写真
  • 矢澤亜季さんがフラッグを振っている写真
  • 山田敦子さんがフラッグを振っている写真
  • 子ども達がミニフラッグを振っている写真

フラッグツアーアンバサダー

矢澤 亜季さんの写真

  • 矢澤 亜季さん
  • オリンピアン カヌースラローム女子カヤックシングル
  • リオデジャネイロ2016大会出場
  • 昭和飛行機工業株式会社所属(本社:昭島市)

山田 敦子さんの写真

  • 山田 敦子さん
  • パラリンピアン パラトライアスロン
  • リオデジャネイロ2016大会出場
  • アルケア株式会社所属(本社:墨田区)

フラッグ展示

  • 展示期間 平成29年2月13日(月曜日)から2月17日(金曜日)
  • 展示時間 午前8時30分から午後5時15分まで
  • 展示場所 昭島市役所1階ロビー
  • フラッグ展示写真.JPG
  • オリンピックフラッグ写真
  • パラリンピックフラッグ写真
  • オリンピックフラッグの写真
  • パラリンピックフラッグの写真

「Photo by Tokyo 2020 / Shugo TAKEMI」

(別ウインドウで東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会ホームページにリンク)(外部サイトにリンクします)

お問い合わせ先

企画部 企画政策課 企画調整担当(3階8番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線番号:2372・2374・2376)
ファックス番号:042-546-5496

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?