メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > くらし・手続き > マイナンバー(社会保障・税番号)制度 > 自治会や事業所などへのマイナンバーカード出張申請サービスを承ります!

自治会や事業所などへのマイナンバーカード出張申請サービスを承ります!

更新日:2022年8月9日

マイナンバーカードの出張申請サービス受付について

マイナンバーカードの出張申請サービスとは、自治会など地域の団体や勤務先などで希望があれば市職員が地域の集会所や職場等に出向いてマイナンバーカードの申請を受け付けるものです。

対象団体

  • 昭島市内の自治会や老人クラブなどの地域団体等
  • 昭島市内に事業所・事務所を置く企業等 

実施日時

原則、毎週水曜日の午後2時から午後4時半の間
(その他の日時については要相談)

申込条件

  1. 対象団体からの申し込みであること(概ね5名以上のグループ)
  2. 既にマイナンバーカードの交付申請を行っていないこと
  3. 申請日から2か月以内に昭島市外に転出予定がないこと
  4. 申請者本人(15歳未満の人及び成年被後見人の人は法定代理人とともに)が会場に来ることができること
  5. 申請団体において申請希望者の取りまとめができること
  6. 申請団体において申請希望者に申請書類等の配布や必要事項の伝達ができること
  7. 申請団体において申請会場や机・椅子などを用意できること

出張申請申込からマイナンバーカード交付までの流れ

出張申請申込

  1. 市役所市民課へ御連絡いただき、実施日の日程調整をしてください(仮予約)
  2. 市ホームページから「マイナンバーカード出張申請サービス申込書」をダウンロードしてください
  3. 実施日の1週間前までに2の申込書を市役所市民課までメール(市民課Eメール:shiminka@city.akishima.lg.jp)、郵送、ファックス、もしくは直接持参していただく方法でお申し込みください

申込確認

申込後市役所市民課から確認のために申込代表者のかたに実施日の3日前までに連絡をいたします。
この確認連絡をもって申込完了となりますので、確認連絡がない場合は、市役所市民課まで御連絡ください。

実施日当日

実施場所へ市役所市民課職員が2~3名で出張します。
その場で運転免許証や健康保険証などで申請希望者の御本人様確認をさせていただき、その後マイナ・アシスト(専用タブレット)で顔写真を撮影、そのままオンライン申請を行います。
当日は申請時に決めていただいた本人確認書類を忘れずにお持ちください。

本人確認書類について

運転免許証、パスポート、在留カード、特別永住者証明書、健康保険証、介護保険証、年金手帳、生活保護受給者証等のいずれか1点(有効期限内に限ります)

申請後から交付まで

マイナンバーカードの作成には1か月半程度時間がかかりますので、交付の準備が整いましたら、昭島市から交付の御案内を申請者宛てに郵送します。
交付は事前に御予約をしていただいた上で、昭島市役所本庁舎で交付となります。

注意事項

  1. 写真はマスクを外して撮影します。咳や発熱等のあるかたは御遠慮ください。
  2. 申請内容の審査は地方公共団体情報システム機構(J-LIS)(外部サイト)が行います。万が一、何らかの不備があった場合、ご住所宛てに地方公共団体情報システム機構から不備のお知らせが発送されます。
  3. 撮影した顔写真はサポート用端末のセキュリティ対策のため市では保存していませんので、データの提供等はできません。

お問い合わせ先

市民部 市民課 市民係(1階2番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-4120(直通)
ファックス番号:042-544-5115

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?