メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 事業者のかたへ > 商工業 > 【令和2年度】事業主、働いているかた支援策のご案内

【令和2年度】事業主、働いているかた支援策のご案内

更新日:2021年4月30日

【令和2年度】事業主、働いているかた支援策のご案内

事業主、働いている方支援策のご案内事業主、働いている方支援策のご案内-2事業主、働いている方支援策のご案内-3事業主、働いている方支援策のご案内-4
注)令和2年10月1日前後に昭島市内に全戸配布したパンフレットです。パンフレットのダウンロードは下記関連ファイルよりお願いいたします。
注)詳細については各事業のタイトルより、リンク先のページをご確認ください。

【チケットの販売は終了しました】昭島さきめし応援プロジェクト

「さきめし」とは、新型コロナウイルス感染症の影響により苦境に立たされている市内のお店を、お客さんによる「料金先払い」で応援する仕組みです。外出自粛等で、来客が減少している厳しい経営状況を乗り越える一助として、ぜひ、このプロジェクトにご参加ください。

融資など

昭島市緊急対策事業資金融資あっせん制度(市)

新型コロナウイルス感染症による経済悪化の影響を受けている中小企業者の支援のため、東京信用保証協会の保証により、市が取扱金融機関に融資をあっせんします。(市の中小企業・小口事業資金融資あっせん制度との併用可能)
申請受付:令和4年3月31日まで

注:令和2年度と令和3年度では、制度が異なります。令和3年度の制度詳細は、上記リンク先ページでご確認ください。

セーフティネット保証制度4号認定
セーフティネット保証制度5号認定
危機関連保証制度

経営の安定に支障を生じている中小企業を対象に一般の保証枠とは別枠で保証を受けられます。

給付金など

【終了しました】昭島市感染拡大防止協力金(市)

東京都の要請や協力依頼に応じ、東京都感染拡大防止協力金(第1回、第2回)または東京都理美容事業者の自主休業に係る給付金が支給決定になった事業者に対し、昭島市から協力金を給付します。(1事業者1回限り)
申請受付:令和2年11月17日まで(消印有効)

【終了しました】昭島市新型コロナウイルス感染症対策市内事業者応援金(市)

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動に支障をきたしている昭島市内の中小企業者及び個人事業主に対し、事業の継続と雇用の維持を支援するため、昭島市から応援金を給付します。
申請受付:令和2年10月31日まで(消印有効)

【終了しました】昭島市中小企業等家賃支援金(市)

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動に支障をきたしている昭島市内の事業者のうち、市内で事業所等を賃借して事業を営むかたに対し、事業の継続と雇用の維持を支援するため、昭島市から家賃支援金を給付します。
申請受付:令和2年10月31日まで(消印有効)

【終了しました】昭島市新型コロナウイルス感染症対策市内事業者応援金 第2弾(市)

新型コロナウイルス感染症による影響は長期化しており、さらに、再発出された緊急事態宣言が3月7日まで延長となったことにより、消費活動の縮小や経済活動の鈍化が続いています。
昭島市では、経営状況が悪化し、苦境に立たされている市内の中小企業者及び個人事業主に対し、事業の継続と雇用の維持を支援するため、1事業者につき15万円支給します。
申請受付:令和3年3月31日まで(必着)

【終了しました】持続化給付金(国)

感染症拡大により、特に大きな影響を受ける事業者に対して、事業の継続を支え、再起の糧としていただくため、事業全般に広く使える給付金を、国から給付します。(1事業者1回限り)
申請受付:令和3年1月15日まで(電子申請)

【追記事項】

緊急事態宣言の中で申請書類の準備が困難な方について、1月末までに簡単に理由を付してお申し出いただければ、2月15日まで申請いただけることになりました。詳しくは、持続化給付金のポータルサイト(外部サイトへリンクします。)からご確認ください。

【終了しました】家賃支援給付金(国)

売上の減少に直面する事業者の事業の継続をささえるため、地代・家賃の負担を軽減する給付金を、国から給付します。(1事業者1回限り)
申請受付:令和3年1月15日まで(電子申請)

【追記事項】

申請期限は、当初、令和3年1月15日の24時までとなっておりましたが、1月以降の新型コロナウイルスの感染拡大等を踏まえ、2月15日の24時まで申請期限が延長されました。まだ申請がお済みでない方は、申請書類の準備が困難であったことについて、理由を添付して、2月15日の申請期限までに申請を完了してください。詳しくは、家賃支援給付金のポータルサイト(外部サイトにリンクします)からご確認ください。

【終了しました】東京都家賃等支援給付金(都)

事業者の家賃等の負担を軽減し、事業の継続を下支えするため、国の家賃支援給付金に、都が上乗せ給付(3か月分)します。(1事業者1回限り)
申請受付:令和3年2月15日まで(消印有効、または電子申請)

【追記事項】

国における家賃支援給付金の申請期限の延長及び審査の状況等を踏まえ、東京都家賃等支援給付金の申請期限が令和3年4月30日まで延長されました。詳しくは、東京都家賃支援給付金のポータルサイト(外部サイトへリンクします。)をご覧ください

雇用関係の助成金など、相談

雇用調整助成金の特例措置(国)

新型コロナウイルス感染症の影響により、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、休業手当を支給して従業員を休ませた場合に、その休業手当、賃金などの一部を国が助成します。

【終了しました】事業者向けよろず相談(市)

新型コロナウイルス感染症の影響を受けて不安をかかえている市内事業者の方を対象としたよろず相談を、市役所2階産業活性課窓口でお受けしています。資金繰り、業況悪化に伴う経営上の不安、国のや東京都の支援策への手続き相談などに、中小企業診断士が応じます。お気軽にお問い合わせください。

働いているかた向け支援策

新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金(国)

感染症及びそのまん延防止措置の影響により休業させられた中小企業の労働者のうち、休業中に賃金(休業手当)を受けることができなかったかたに対して、当該労働者の申請により、休業支援金・給付金を国が支給します。

【終了しました】働くかた向け雇用・労働相談

労働条件や、雇用保険、新型コロナウイルス感染症対応休業支援金・給付金などに関する相談に専門家が応じます。
注)職業紹介はしていません。

【追記事項】

あきしま雇用労働相談を、毎月第2土曜日の午前10時から午後3時まで、市民交流センターで、予約優先で実施しています。労働条件や雇用保険などの様々な問題でお困りの方に対し、専門の相談員が幅広くご相談に応じます。(1枠30分の相談になります。)ご予約は、市役所産業振興係へ(042-544-4134)。
注)職業紹介はしていません。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

市民部 産業活性課 産業振興係(2階4番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-4134(直通)
ファックス番号:042-541-4337

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?