メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 新型コロナウイルス関連情報 > ワクチンに関するお知らせ > 新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

更新日:2021年7月26日

新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書(ワクチンパスポート)の発行について

新型コロナワクチンの接種を受けたかたで、海外渡航のためにワクチン接種済であることを示す証明が必要なかたに対し、申請に基づき交付します。(手数料無料です。)
海外渡航の予定がないかたについては、「新型コロナワクチン接種記録書」または「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」にてワクチンを接種済であることを示すことができます。

対象者

新型コロナワクチン接種時に昭島市に住民票があるかたで、海外渡航の予定があるかた。
ワクチン接種の1回目と2回目で居住していた市区町村が異なる場合は、それぞれの市区町村へ申請してください。

申請に必要な書類

申請書類に不備がありますと、申請を受け付けることができませんので、予めご了承ください。
注:証明書の発行には申請を受けてから1週間から2週間程度かかります。

  1. 交付申請書(EXCEL:20KB)
  2. 旅券(パスポート)の写し(旅券番号・ローマ字氏名が確認できるよう複写されたもの、海外渡航時点で有効なもの)
  3. 返信用封筒(送付先の住所と氏名を明記し、切手(長3封筒の場合は84円)を貼付してください。郵送事故等の責任は負いかねますので、ご心配のかたは、簡易書留や特定記録郵便分の切手の貼付をお願いします。
  4. 「新型コロナワクチン接種記録書」または「新型コロナウイルスワクチン予防接種済証(臨時)」の写し
    (予防接種証明書の発行には、接種事実の確認が必要となります。接種事実を確認できる書類がない場合は、証明書の発行までにお時間をいただく場合があります)
  5. 必要に応じて下記書類を同封してください。

    旧姓・別姓・別名の併記がある旅券をお持ちの場合 旧姓・別姓・別名を確認できる本人確認書類の写し
    送付先が住民票所在地と異なる場合

    被接種者の所在(送付先)が確認できる資料の写し
    (施設入所の契約書、入院証明書等)

    送付先が昭島市以外の住民票所在地の場合 住所記載の本人確認書類の写し
    代理人による請求の場合 本人の自署による委任状(PDF:332KB)
    4.を紛失した場合

    マイナンバーが確認できる書類または住所記載の本人確認書類の写し

注:即日の発行はできませんのでご了承ください。接種記録の確認などのため、交付まで時間を要する場合がありますので、余裕をもって申請してください。

申請方法

7月26日より受付開始となります。

  1. 郵送
    以下の宛先に郵送してください。

    〒196-0015
    東京都昭島市昭和町4丁目7番1号
    昭島市保健福祉センター 健康課

  2. 窓口へ持参
    保健福祉センター(あいぽっく)内の新型コロナウイルスワクチン相談窓口へ持参
    注:申請書の受付のみとなります。後日、証明書を郵送するため、必ず切手を貼った返信用封筒が必要です。

お問い合わせ先

保健福祉部 健康課 健康係
郵便番号:196-0015 昭島市昭和町4-7-1
電話番号:042-544-5126
ファックス番号:042-544-7130

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?