メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 健康・福祉 > 健康 > 教室・講座 > 9月は東京都食生活改善普及運動月間です!

9月は東京都食生活改善普及運動月間です!

更新日:2021年8月19日

令和3年度東京都食生活改善普及運動

生活習慣病の発症や進行を防ぎ、「健康長寿」を伸ばすためには、食生活の改善が重要です。また、生活習慣病だけではなく、がんや認知症も食生活の改善によって発症や進行を防ぐことができることがわかっています。
私たちの身体は食べたもので作られています。
毎日の食事を大切にするために、東京都では、都民一人ひとりが食生活改善の重要性を再認識し、理解を深め、日常生活で主体的な取り組みを実践していくことを目的に、毎年9月に食生活改善普及運動を実施しています。

今年度のテーマは「野菜をおいしく、バランスよく食べようwithミルク」です。

野菜には、生活習慣病を予防する働き・からだの調子を整えて免疫力をたかめる働きがあります。
野菜摂取目安は1日350グラム、1日5皿分の野菜料理を食べるようにしましょう。
さらに、牛乳や乳製品にはカルシウムやたんぱく質がバランスよく含まれています。骨粗しょう症予防や筋力低下防止等のために、毎日の食事に牛乳や乳製品をとりいれましょう。

 東京都の取り組みは、こちらの「令和3年度東京都食生活改善普及運動」(PDF:554KB)をご覧ください。

「新しい生活様式」における栄養・食生活のポイント

現在のコロナウイルス感染症拡大にともなう外出自粛等の影響から、家庭で食事を摂る機会が増えており、家庭での食生活改善がとても大切です。野菜たっぷりのメニューを用意して、バランスの良い食事を摂りましょう。また、テイクアウトやデリバリーを利用するときにも、サイドメニューや買い置きで野菜や牛乳・乳製品をプラスしましょう。

食生活改善普及運動のパネル展示

  • 日程9月1日(水曜日)から9日(木曜日)場所あいぽっく1階ロビー
  • 日程9月10日(金曜日)から17日(金曜日)場所モリタウン(昭島駅北側)東館1階北口付近
  • 内容「動脈硬化予防について」「野菜350gの目安」などのパネル展示

関連サイト

スマート・ライフ・プロジェクト(外部サイトにリンクします)

野菜をおいしく食べようPR動画(内部のサイトにリンクします)

お問い合わせ先

保健福祉部 健康課 地域保健係
郵便番号:196-0015 昭島市昭和町4-7-1
電話番号:042-544-5126
ファックス番号:042-544-7130

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?