メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 子育て・教育 > 子育て > 保育園・幼稚園 > 保育施設を利用されているかたへの新型コロナウイルス感染症対策について

保育施設を利用されているかたへの新型コロナウイルス感染症対策について

更新日:2020年6月30日

昭島市の対応について

昭島市では、新型コロナウイルス感染症対策に関し、保育施設を利用されているかたに向けて、以下のとおり対応します。

 7月1日以降の保育施設の利用について【7月1日更新】

登園自粛協力依頼を6月30日をもって解除します。

保護者の皆さまにおいては、前年度から続く登園自粛等で長期にわたる家庭での保育やその間のお子さまの健康管理など、これまでにない環境下でのご対応にご苦労されたことと思います。この間のご理解及びご尽力に感謝申し上げます。

しかしながら、保育施設は、「3つの密(密閉・密集・密接)」を回避することが難しい環境にあります。そのため、登園の自粛等を要請するものではありませんが、仕事のお休みの日などには、引き続き『必要最小限で保育施設を利用』していただきますようお願いいたします。
~1人1人の取り組みで少しでも「3つの密」が回避できますよう、ご協力をお願いいたします。~

保育料の減額の取り扱いを終了

登園しなかった日数に応じた保育料の減額の取り扱いについても、6月30日をもって終了します。

4月から6月分の保育料の充当についてのお知らせ

4月から6月の期間、登園自粛及び家庭保育の協力をしていただいた日数を日割り計算して返還いたします。
返還の方法については、下表のとおり実施します。

4月分の返還額 7月の保育料に充当
返還額についてのお知らせは、7月中旬に各ご家庭に郵送で通知する予定です。
5月分の返還額
8月の保育料に充当
6月分の返還額
9月の保育料に充当
別途ご案内します。

詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

登園に当たっての注意点

  1. 登園前に検温、症状の確認をしてください。
    発熱:37.0℃以上(平熱が高い場合はこの限りではない。)、咳、くしゃみ、鼻水、喉の痛み、腹痛、下痢、息苦しさ、だるさ、味覚、臭覚の異常
    上記症状がある場合は、無理をせずに自宅で休養しましょう。発熱があった場合は、解熱後24時間以上自宅で様子を見てください。
    (注意)慢性疾患(アレルギー等で鼻水、咳等)がある場合は、先生に事前に相談してください。
  2. 手洗い、うがい、咳エチケットのご協力をお願いします。

  3. 保育中に体調の変化があった場合、早めのお迎えをお願いします。

  4. 適切な環境保持のため、保育室等のこまめな換気を行います。室内外での気温等に対応できる衣服の調整にご協力ください。
  5. 登降園時は人が密にならないよう、速やかな受け入れ、引渡しをお願いします。
  6. マスクの着用をお願いします。
  7. 使用する用具等のこまめな消毒をお願いします。

緊急事態宣言解除後の保育所の対応について(6月1日から6月30日まで)

国の緊急事態宣言が解除されたことにより、5月31日をもって「登園自粛」を解除します。
なお、緊急事態宣言が解除されても、基本的な感染防止策の徹底を継続する必要があります。
保育所等では、「3密」(密閉・密集・密接)を回避することは困難であることから、今後の第2波にも備え、段階的に登園再開できますよう、下記のとおり必要最低限での利用の協力をお願いします。

  1. お仕事がお休みの日や家庭で保育できる環境の場合は、家庭保育の協力
  2. 勤務の調整などによる短時間での利用

 週に1日、2日でも利用しない日を設けるなどのご協力をお願いします。

協力依頼期間

令和2年6月1日(月曜日)から6月30日(火曜日)まで

登園の自粛について(3月2日から5月31日まで)

新型コロナウイルス感染リスク予防の観点から、保育施設ヘの登園について、保護者が休暇やテレワークの対応が取れないなど、やむを得ない場合以外の登所を自粛いただくようお願いしているところですが、東京都内において新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく緊急事態宣言が発令されたことにより、保育の提供の規模縮小等、更なる感染拡大防止のための措置を行うこととなりました。
こうしたことから、市としては医療従事者や社会の機能を維持するために、仕事を継続せざるを得ないかたや、ひとり親家庭等で仕事を休むことが困難なかたの児童のみを、適切な感染防止策を行った上で保育施設にて受け入れさせていただくこととしました。
これまでも各家庭にご協力いただいていましたが、法に基づいた市からの要請として、更なるご協力を強くお願いいたします。

登園自粛期間の延長について

昭島市では、さらなる感染拡大防止を図るため、昭島市立小・中学校の臨時休校及び市内公共施設の利用中止について、対象期間の延長が決定したことから、登園自粛期間についても延長することになりました。

登園自粛期間

  • 令和2年4月8日(水曜日)から5月31日(日曜日)まで【延長】

家庭保育される際の手続き(6月30日まで)

下記の保育施設において、家庭保育にご協力いただく場合は、利用されている保育施設へ「新型コロナウイルス感染症による登園自粛届(または家庭保育予定届)」を提出してください。届け出用紙は、保育施設や市役所窓口でもお配りしています。

  • 認可保育所、地域型保育施設、認定こども園
  • 東京都認証保育所(昭島市内:つみき保育園、昭島ドリーム)
  • 家庭的保育事業
  • 認可外保育施設のうち、東京都の指導監督基準を満たす証明書が交付されている施設(昭島市内:わくわく宝船保育園昭島店)

注意:昭島市外の保育施設等をご利用中で、その施設が対象になるか分からないかたは、市役所までお問い合わせください。

様式

新型コロナウイルス感染症による登園自粛届(利用者負担額(保育料)減免申請)

新型コロナウイルス感染症による家庭保育予定届(利用者負担額(保育料)減免申請)


保育所等の利用自粛に伴う利用者負担額の軽減について

新型コロナウイルス感染拡大防止のため、市からの家庭保育のお願いに応じ、家庭保育にご協力していただいた場合、自粛日数により利用者負担額を軽減いたします。

軽減の内容

対象児童

認可保育所、認定こども園、小規模保育施設、認可外保育所(東京都認証保育所含む)に入所中で、利用者負担額がかかる0歳児から2歳児クラスの児童(昭島市民)

対象期間

令和2年3月2日(月曜日)から6月30日まで(火曜日)

軽減額

利用者負担額(保育料)×その月の臨時休園等を除く開所日数÷25
注:「臨時休園等」には、市の自粛要請または家庭保育の協力依頼を受けて登園しなかった日を含む。

軽減方法

還付または翌月以降の保育料に充当します。方法はや時期につきましては、ご利用月やご利用施設によって異なります。詳しくは、市からの通知等をご確認ください。

副食費について

3歳児から5歳児クラスの園児の給食費(のうち副食費)については、事前に利用している保育施設に申し出をして、1か月一度も登園しなかった場合のみ、徴収免除とされる場合があります。利用している保育施設にご確認ください。

手続き

「新型コロナウイルス感染症による登園自粛届(または家庭保育予定届)」を利用されている保育施設へご提出ください。詳しくは、以下のリンクをご覧ください。

育児休業等で就労開始日が変更になったかたについて

新型コロナウイルスに伴う影響等を考慮し、令和2年度に限り、4月からの保育施設入所における育児休業等の取り扱いを次のとおりとします。

産前・産後休業及び育児休業からの復帰の期限について

本来4月入所の場合、申請時の就労証明書に沿った月に復職することとなっていますが、令和2年度4月入所に限り、6月末日(7月1日復職は可)までに復帰した場合は退園としません。

手続きについて

復職後に復職証明書を提出(郵送可)してください。なお、育児休業からの復帰が6月になった場合、復職証明書の提出期限は令和2年7月15日(水曜日)となります。

利用者負担額(保育料)について

慣らし保育等、保育所を利用された場合はお支払いいただきます。ただし、登園を自粛していただいた場合、自粛日数により利用者負担額を軽減いたします。

就労内定で申請されたかたについて

本来4月入所の場合、申請時の就労証明書どおり4月より就労することとなっていますが、令和2年度4月入所に限り、就労先の営業自粛等で6月より就労となっている場合は退園としません。

手続きについて

就労開始後に就労証明書を提出(郵送可)してください。なお、就労開始がが6月になった場合、就労証明書の提出期限は令和2年7月15日(水曜日)となります。

求職中で申請されたかたについて

入所月を含めて3か月以内に就労することとなっています。
ただし、求職活動において新型コロナウイルス感染症に伴う影響等があった方で、求職活動実績申立書の記入により認定期間が1か月間延長をされた方は、7月20日までに手続きをしてください

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

子ども家庭部 子ども子育て支援課 子ども子育て支援係(1階17番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線番号:2162から2165)、042-544-4189(直通)
ファックス番号:042-546-8855

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?