メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 子育て・教育 > 子育て > 子育て支援 > 令和3年度子どもの食の確保緊急対応事業

令和3年度子どもの食の確保緊急対応事業

更新日:2021年8月5日

新型コロナウイルス感染症に伴う緊急対応策として、在宅の子ども及びその保護者を対象に配食・宅食を行う民間団体に対し、その経費の一部を補助その経費の一部を補助します。

補助対象者

昭島市の区域内で子ども食堂を実施しない配食・宅食事業を実施する民間団体であって、次に掲げる要件を全て満たすものとする。

  1. 定款又は会則を備えていること。
  2. 団体の構成員が暴力団員等(昭島市暴力団排除条例(平成24年昭島市条例第5号)第2条第2号に規定する暴力団員及び同条第3号に規定する暴力団関係者をいう。)に該当しないこと。
  3. 公序良俗に反する活動を行わないこと。
  4. 政治的活動及び宗教的活動を行わないこと。
  5. 営利目的の活動を行わないこと。

補助対象事業

昭島市の区域内で実施する配食・宅食事業とし、以下の各号のいずれにも該当するものとする。

  1. 1回当たり子ども及び保護者が合わせて10人以上参加することができる規模で実施すること。
  2. 常時責任者を配置し、安全に配慮した開催を図ること。
  3. 事業の規模に応じて、必要な職員体制を確保すること。
  4. 提供する食品は、安価で栄養バランス等に配慮した食事を基本とすること。
  5. 利用者から食事代又は食材代を徴収する場合は、食材等の実費相当額程度で安価であること。
  6. 事業の実施前に所轄の保健所に相談し、指導及び助言を受けること。
  7. 参加する子どもの食物アレルギーの有無を確認すること。
  8. 食品衛生法(昭和22年法律第233号)及び各種法令のほか、通知等に基づく適切な衛生管理体制を確保していること並びに「子ども食堂の活動に関する連携・協力の推進及び子ども食堂の運営上留意すべき事項の周知について(通知)」(平成30年6月28日付け厚生労働省子ども家庭局長ほか連名通知)における別添8「子ども食堂における衛生管理のポイント」等の通知を参考とし、食中毒の予防等の衛生管理には万全を期すこと。
  9. 「新型コロナウイルス感染症への対応として子ども食堂の運営上留意すべき事項等について」(令和2年3月3日付け厚生労働省子ども家庭局家庭福祉課母子家庭等自立支援室ほか連名事務連絡)等を参考とし、徹底した感染防止対策を講じること。
  10. 事故発生時の対応のための保険に加入していること。
  11. 食中毒や事故発生時の対応方法及び連絡体制をあらかじめ定めるとともに、発生時は速やかに市へ報告するよう職員に周知徹底を図ること。
  12. 事業に従事する者は、事業の実施の際には、参加者の生活状況を把握すること。
  13. 事業の実施においては、利用する子どもや保護者の相談に応じるとともに必要に応じて関係機関と連携を図ることに努めること。
  14. 虐待が疑われる場合等、早急な対応が必要な場合は、子ども家庭支援センター等に対して速やかに通告を行うこと。
  15. 相談において知り得た個人情報は、適正に管理すること。
  16. 事業の実施に関し、同一会計年度において、市及び市が補助する団体等から同種の助成を受けていないこと。
  17. 前各号のほか、市長が別に定める事項を遵守すること。

補助対象経費

配食宅食事業の実施に係る経費(食中毒及び感染症の予防並びに必要な消耗品費、配食宅食事業の案内パンフレット等印刷費、光熱水費、食材費、車両の燃料費、通信費、郵便料、保険料、会場の使用料)

補助金額

配食・宅食事業 1回あたり 25,000円
*月2回を限度とする。

補助申請期限

令和3年8月31日
補助金申請を検討される事業者等の方は、事前に下記担当までご相談ください。

補助対象期間

令和3年4月1日から令和4年3月31日まで

お問い合わせ先

子ども家庭部 子ども育成課 子ども育成支援担当(アキシマエンシス校舎棟2階 男女共同参画センター内)
郵便番号:196-0012
住所:昭島市つつじが丘3-3-15
電話番号:042-519-5715
ファックス番号:042-519-2803

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?