メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

給水スポット

更新日:2021年9月17日

給水スポットについて

市では、プラスチックの持続可能な利用を目指し、生活のあらゆる場面で必要性の低い使い捨てプラスチックを「マイナス1」、つまり「1つ減らす」取組である「プラスチックマイナス1運動」を推進しています。
この運動を推進し、使い捨てプラスチックの削減に取り組むとともに、深層地下水100パーセントの安全で美味しい水のPRのため、市内に給水スポットを設置し、令和3年7月2日(金曜日)午前10時から供用開始しました。マイボトルやマイカップに「あきしまの水」を無料で給水することができます。

設置場所

給水スポットは拝島駅南口、昭島駅南口、中神駅北口、東中神駅南口の4つの各駅ロータリーに設置しています。(画像下の設置場所をクリックすると地図データにジャンプします。)

 

デザインについて

  • 給水機本体には、色々な表情のちかっぱーや、ちかっぱーの大好きなきゅうりの花が散りばめられています。
  • 給水機本体側面には、「あきしまの水シンボルマーク」やSDGs17の目標のうち関連する目標のロゴ、給水スポットの使いかた(ピクトグラム、4か国語に対応)が載っています。

使いかたについて

  • 給水スポット使い方1

     

  • 使い方2
扉を開け、ボトルを置きます。500ミリリットル程度のボトルまでは利用できます。

  • 給水スポット使い方2
  • 使い方1

PUSHボタンを押してください。ボタンを押している間、水が出ます。また、500ミリリットルのボトルに約10秒で給水できます。


  • 給水スポット使い方3
  • 使い方1
PUSHボタンの代わりに、足元のフットスイッチで給水することもできます。

抗菌・抗ウイルス
扉とPUSHボタンは、抗菌・抗ウイルス対策済みですので、安心してご利用ください。

ツーショットたくさんのご利用お待ちしてます。

  • 故障の原因となりますので、水以外のものを排水口に流さないでください。

YouTubeの昭島市動画チャンネルで紹介中!

給水スポットの動画
(外部サイトへリンクします)

注意事項

給水スポットは皆様に飲料水を提供する設備です。以下の点を守ったうえでご利用ください。

  • ご利用の際は、必ずマイボトルやマイカップをお持ちください。
  • 汚れや悪臭の原因となるため、給水スポット付近では、ペットのフンや尿をさせないようお願いします。
  • 落書きや叩く等の行為はおやめください。
  • 飲用目的以外での使用はおやめください。
  • 生活用水として利用するために、飲料水を大量に持ち帰るといった行為はおやめください。
  • その他、設備の故障を誘発する行為はおやめください。

ボトルカバー配布について

市では、給水スポットの設置に合わせて、給水スポットと同デザインの保冷温機能のあるボトルカバーを作成し、「あきしまの水」ボトル缶とセットで、市立の小中学校の児童・生徒の皆様に配布しました。
給水スポットを身近に感じていただくとともに、使い捨てプラスチックの削減に取り組んでいきましょう。

  • あきしまの水

    「あきしまの水」ボトル缶

  • ボトルカバー

    ボトルカバー(保冷温機能付き)

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

環境部 環境課 計画推進係(2階7番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-4331(直通)
ファックス番号:042-544-6440

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?