メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

7月1日からレジ袋が有料化

更新日:2020年7月1日

 プラスチックは、軽くて丈夫で密閉性も高いため、あらゆる分野で私たちの生活に貢献しています。
一方で、海洋プラスチックごみ問題などの課題もあります。持続可能な社会を実現するため、プラスチックの過剰な使用を抑制し、賢く利用していかなければなりません。
 このような状況を踏まえ、令和2年7月1日より、全国でプラスチック製買い物袋、いわゆるレジ袋が有料化されます。これは、普段何気なくもらっているレジ袋を有料化することで、それが本当に必要かどうかを考え、私たちのライフスタイルを見直すきっかけとすることを目的としています。

プラスチック-1(マイナスいち)運動を推進しましょう!

 プラスチックー1運動は、昭島発の取組です。買い物や飲食時などあらゆる場面で必要性の低い使い捨てプラスチックを減らすことをこころがけ、これを市全体で取り組むことで、プラスチックの大きな減量につなげることを目的としています。詳しくは「プラスチック-1運動に取り組もう!」のページをご覧ください。

お問い合わせ先

環境部 ごみ対策課 ごみ減量係
郵便番号:196-0001 昭島市美堀町3-8-1
電話番号:042-546-5300
ファックス番号:042-546-5900

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?