メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 施設情報 > 公園 > 公園樹木のせん定等について

公園樹木のせん定等について

更新日:2021年6月1日

現在、市内の都市公園および児童遊園に植えられている樹木について、植えられてから長い年月が経ち、近年の大型化する台風等の強風により枝が落ちたり、幹の内部が空洞化することによる倒木の恐れがあるため、計画的にせん定または伐採を行ってまいります。

  • 枝の根本

    折れた枝の根本

  • 落枝の状況

    落ちた枝

  •  

サクラについては、寿命が50~60年と言われており、幹の空洞化による倒木や枝が落ちるといった事故が増えているため、危険と判断したサクラはせん定または伐採し、世代交代の意味も含め、新たに「あきしまさくら」を植樹する予定です。

  • 倒木したサクラ

    倒れたサクラ

  • 空洞化した幹

    空洞化した内部

  • 切り株の様子

    切り株の内部

 植樹する「あきしまさくら」はヨウコウという品種で、ソメイヨシノより早く咲き、花は一重咲きで薄桃色になるのが特徴です。

あきしまさくら

植樹した「あきしまさくら」(昭和公園内)

対象となる樹木や公園等につきましては、看板を設置するなど周知してまいります。

お問い合わせ先

都市整備部 管理課 公園管理係
郵便番号:196-0033 昭島市東町5-11-43
電話番号:042-541-0046(直通)
ファックス番号:042-545-0469

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?