メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 市政情報 > まちづくり > 都市計画 > 東中神駅周辺地区 > 社会資本総合整備計画事後評価の公表について

社会資本総合整備計画事後評価の公表について

更新日:2019年9月30日

社会資本総合整備計画事後評価の公表について

昭島市では、平成25年度から平成29年度までの5年間に国土交通省所管の社会資本整備総合交付金事業を活用し、社会資本総合整備計画「魅力と活力にあふれた東中神駅周辺のまちづくり」として東中神駅自由通路等整備事業、立川基地跡地昭島地区公共下水道整備事業を実施してまいりました。
社会資本総合整備計画では事業実施前の計画段階で、まちづくりの目標、指標の設定を行い、交付最終年度または、交付期間の翌年度に、実施してきた事業の評価(事後評価)を行い、目標の達成状況の確認や今後のまちづくりの方策の検討を行うことが義務づけられています。

社会資本整備総合交付金とは

社会資本整備総合交付金は、地方公共団体等が行う社会資本の整備、その他の取組を支援することにより、交通の安全の確保と、その円滑化、経済基盤の強化、生活環境の保全、都市環境の改善及び国土の保全と開発、住生活の安定の確保及び向上を図ることを達成するために国が交付する交付金制度です。
また、この交付金は、国土交通省所管の地方公共団体向け個別補助金を一つの交付金に原則一括し、地方公共団体にとって自由度が高く、創意工夫を生かせる総合的な交付金として平成22年度に創設されました。

事後評価の目的

社会資本総合整備計画に記載された目標などの達成状況を客観的に検証し、今後のまちづくりを適切な方向に導くとともに、住民の皆様に分かりやすく説明することを目的としています。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

都市整備部 交通対策課 交通安全係(5階1-L番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線番号:2504、2508、2509)
ファックス番号:042-541-4336

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?