メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 市政情報 > おしらせ(市政情報) > 昭島市立学校における新型コロナウイルス感染症の発生状況

昭島市立学校における新型コロナウイルス感染症の発生状況

更新日:2021年4月19日

市立小中学校における感染症陽性者の確認について(令和3年4月19日更新)

市立小学校における陽性者の確認について(令和3年4月19日)

令和3年4月19日現在の状況

令和3年4月17日(土曜日)、市内小学生1名が濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ陽性と診断されました。
すでに、多摩立川保健所では、在籍校の濃厚接触者の確認を行い、濃厚接触者が存在しないことが判明しました。
濃厚接触者が存在しなかったことから、保健所の指示に従い、学校は通常通りの教育活動を継続しております。学校では、引き続き、手洗い、換気、消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してまいります。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。


市立中学校における陽性者の確認について(令和3年3月19日)

令和3年3月23日現在の状況

令和3年3月19日に念のため検査を受けることとなった生徒及び教員の検査結果は、全員「陰性」でした。
学校では引き続き、手洗い、換気、手指消毒等の感染防止対策を徹底してまいります。
子どもたちの心の安定を乱すことのないよう、特段のご理解とご配慮を今一度お願いいたします。

令和3年3月19日現在の状況

令和3年3月19日(金曜日)、市内中学生1名が濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ陽性と診断されました。
すでに、多摩立川保健所では在籍校の濃厚接触者の確認を行い、濃厚接触者が存在しないことが判明しましたが、念のため一部の生徒及び教員数名がPCR検査を受けます。
濃厚接触者が存在しなかったことから、保健所の指示に従い、学校は3月22日(月曜日)以降も通常通りの教育活動を継続いたします。学校では、引き続き、手洗い、換気、消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してまいります。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。

市立小学校における陽性者等の確認について(令和3年1月21日)

令和3年1月21日現在の状況

令和3年1月12日(火曜日)、市内小学生1名が濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ陽性と診断されました。
また、令和3年1月18日(月曜日)、市内小学生1名が体調不良のためPCR検査を受けたところ陽性と診断されました。
すでに、多摩立川保健所では、それぞれの在籍校において濃厚接触者の確認を行い、濃厚接触者が存在しないことが判明しました。
濃厚接触者が存在しなかったことから、保健所の指示に従い、学校は通常通りの教育活動を継続しております。学校では、引き続き、手洗い、換気、消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してまいります。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。

市立中学校における陽性者の確認について(令和3年1月19日)

1月19日現在の状況

令和3年1月13日(水曜日)、市内中学生1名が濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ陽性と診断されました。
すでに、多摩立川保健所では、在籍校の濃厚接触者の確認を行い、濃厚接触者が存在しないことが判明しました。
濃厚接触者が存在しなかったことから、保健所の指示に従い、学校は1月14日(木曜日)以降も通常通りの教育活動を継続いたします。学校では、引き続き、手洗い、換気、消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してまいります。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。


令和3年1月4日からの市立小中学校における陽性者等の確認について(令和3年1月12日)

令和3年1月4日(月曜日)から12日(火曜日)の間の新型コロナウイルスの陽性者等の確認状況は次のとおりです。
小学校は9校で陽性者及び濃厚接触者が確認されました。内訳は、感染者6名(児童5名、教職員1名)、濃厚接触者22名(児童21名、教職員1名)です。
中学校は4校で陽性者及び濃厚接触者が確認されました。内訳は、感染者1名(生徒1名)、濃厚接触者7名(生徒7名)です。
今回確認した感染者及び濃厚接触者については、冬季休業中のものであり、登校もなかったことから、各学校における濃厚接触者はいません。そのため、市立小中学校全校では引き続き、感染防止対策を徹底し、通常通りの教育活動を行っています。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。

市立小学校における陽性者の確認について(令和2年12月20日)

12月24日(木曜日)現在の状況

令和2年12月22日までに念のため検査(PCR検査)を受けた教員の検査結果は全員「陰性」でした。
学校では引き続き、手洗い、換気、手指消毒等の感染症防止対策を徹底してまいります。
子どもたちの心の安定を乱すことのないよう、特段のご理解とご配慮を今一度お願いいたします。

12月22日(火曜日)現在の状況

令和2年12月20日(日曜日)、市内小学校教員1名が体調不良のためPCR検査を受けたところ陽性と診断されました。
すでに、多摩立川保健所では勤務校の濃厚接触者の確認を行い、濃厚接触者が存在しないことが判明しましたが、念のため検査を受けなければならない教員が数名おり、その教員は、検査結果が出るまでは自宅待機となりました。
濃厚接触者が存在しなかったことから、保健所の指示に従い、学校は12月21日(月曜日)以降も通常通りの教育活動を継続いたします。学校では、引き続き、手洗い、換気、消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してまいります。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。

市立小学校及び中学校における陽性者の確認について(令和2年12月19日)

12月24日(木曜日)現在の状況

令和2年12月22日に念のため検査を受けた児童のうち1名に「陽性」が確認されました。また、この結果を受け多摩立川保健所は、念のため検査を受け「陰性」が確認された児童については「濃厚接触者」にあたるとの判断をしました。保健所の再調査の結果は、今回の接触は放課後の学校外の活動中のものであり、在籍学校内での濃厚接触者は存在しないというものでしたので、学校は通常通りの教育活動を継続します。
学校では引き続き、手洗い、換気、手指消毒等の感染防止対策を徹底してまいります。
子どもたちの心の安定を乱すことのないよう、特段のご理解とご配慮を今一度お願いいたします。

12月22日(火曜日)現在の状況

令和2年12月19日(土曜日)、市内小学生1名及び中学生1名が濃厚接触者としてPCR検査を受けたところ、陽性と診断されました。
すでに、多摩立川保健所では当該児童・生徒の在籍学校における濃厚接触者の確認を行い、濃厚接触者が存在しないことが判明しましたが、念のため検査を受けなければならない児童が数名おり、その児童は、検査結果が出るまでは自宅待機となりました。
濃厚接触者が存在しなかったことから、保健所の指示に従い、学校は12月21日(月曜日)以降も通常通りの教育活動を継続いたします。学校では、引き続き、手洗い、換気、消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してまいります。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。

市立中学校における陽性者の確認について(令和2年11月24日)

11月25日(水曜日)現在の状況

令和2年11月24日(火曜日)、市内中学生1名が体調不良のためPCR検査を受けたところ陽性と診断されました。
すでに、多摩立川保健所では、在籍校の濃厚接触者の確認を行い、濃厚接触者が存在しないことが判明しました。
濃厚接触者が存在しなかったことから、保健所の指示に従い、学校は11月25日(水曜日)以降も通常通りの教育活動を継続いたします。学校では、引き続き、手洗い、換気、消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してまいります。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。

市立中学校における陽性者の確認について(令和2年10月9日)

10月14日(水曜日)現在の状況

令和2年10月12日に念のため検査(PCR検査)を受けた教員及び生徒の検査結果は全員「陰性」でした。
学校では引き続き、手洗い、換気、手指消毒等の感染防止対策を徹底してまいります。
子どもたちの心の安定を乱すことのないよう、特段のご理解とご配慮を今一度お願いいたします。

10月12日(月曜日)現在の状況

令和2年10月9日(金曜日)、市内中学生1名が体調不良のため抗原検査を受けたところ陽性と診断されました。
すでに、多摩立川保健所では、在籍校の濃厚接触者の確認を行い、濃厚接触者が存在しないことが判明しました。しかし、念のため検査を受けなければならない教員と生徒が数名おり、その教員と生徒は、検査結果が出るまでは自宅待機となりました。
濃厚接触者が存在しなかったことから、保健所の指示に従い、学校は10月12日(月曜日)以降も通常通りの教育活動を継続いたします。学校では、引き続き、手洗い、換気、消毒等、新型コロナウイルス感染防止対策を徹底してまいります。
なお、患者・ご家族、また学校関係者の人権を守るため、市民の皆様におかれましては、不当な差別や偏見につながる行動は厳に慎んでいただくとともに、個人情報の保護に特段のご理解とご配慮をお願い申し上げます。

お問い合わせ先

学校教育部 指導課
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111
ファックス番号:042-541-4337

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?