メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 子育て・教育 > 学校教育 > 就学支援 > 令和3年度就学援助制度のお知らせ

令和3年度就学援助制度のお知らせ

更新日:2021年4月5日

概要

国の法律に基づいて、公立の小学校又は中学校の児童、生徒の保護者に学用品、給食費など就学に必要な費用を援助します。

援助を受けられる家庭

  1. 生活保護を受けている家庭(申し込みの必要はありません。)
  2. 経済的な事情で、学用品費・給食費などの支出が困難であると認められる家庭
就学援助を受けられる収入限度額・参考例(令和2年中の年間世帯総収入による)
世帯人数 家族構成 年間総収入限度額
持ち家 借家(家賃69,800円以上)
2人 母(36歳)子(9歳) 約292万円 約376万円
3人 父(39歳)母(36歳)子(9歳) 約382万円 約466万円
4人 父(40歳)母(39歳)子(12歳)子(9歳) 約482万円 約566万円
5人 父(40歳)母(39歳)子(12歳)子(9歳)子(5歳) 約535万円 約619万円
  • 同じ家に住む人、全員の人数と収入で計算します。
  • 別居していても生計を同じくするかたは、同じ家に住む人として、人数と収入に加えます。
注:上記の表はあくまでも目安であり、家族構成や年齢等の条件により、限度額内でも認定されない場合があります。

援助内容(金額は年額)

対象学年
援助費目
小学生 中学生
1年生 2年生から6年生 1年生 2年生から3年生
学用品費 11,630円 11,630円 22,730円 22,730円
通学用品費   2,270円   2,270円
新入学学用品費 (4月申請者のみ) 51,060円   60,000円  
新入学準備金(小6のみ)   60,000円    
校外活動費 実費相当額
注:一度ご家庭でお支払いいただき、学校からの
報告に基づいて後から支給いたします。
宿泊学習費
移動教室費
修学旅行費
通学費
柔道着購入費 保護者負担額(中学校指定の柔道着の購入費が対象)
注:一度ご家庭でお支払いただき、学校からの
報告に基づいて後から支給いたします。
給食費 指導課から学校給食課へ直接支払います。
アレルギー診断書料 上限4,500円までの保護者負担額
注:領収書が必要ですので、なくさずに保管してください。
医療費 保護者負担額(学校保健法に定められた病気のみ)

注:令和2年度に新入学準備金を受給されたかたは新入学学用品費の支給はありません。
注:学校保健法に定められた病気とは、トラコーマ、結膜炎、白癬、疥癬、膿痂疹、中耳炎、慢性副鼻腔炎、アデノイド、虫歯、寄生虫病をいいます。医療券を発行しますので、通院前に指導課学務係までお越しください。

受付期間・申請方法

1.受付期間:令和3年4月6日(火曜日)から4月30日(金曜日)

注:休日窓口以外の土日祝日を除く。
注:上記以降も随時、受け付けていますが、申請受理をした日の翌月から認定となります。

2.申請方法:窓口受付または郵送【郵送の場合、4月30日(金曜日)消印有効】

窓口受付する場合

郵送する場合

  • 宛先:郵便番号196-8511 昭島市田中町1-17-1 昭島市教育委員会学校教育部指導課学務係宛て
  • 送付物:「申請時に必要なもの」をご確認ください。

申請時に必要なもの

(1)就学援助費受給申請書(各家庭1部)
  • 小・中学校両方に通学されている場合も1部で結構です。
  • 申請書は学校より全児童生徒に配布されます。
  • 令和3年度就学援助費受給申請書は、ページ下記の関連ファイルからダウンロードできます。(指導課学務係の窓口にもあります。)
(2)振込先の銀行の通帳またはカード(郵送の場合は写しを添付してください)
(3)令和2年中の収入が証明できるものの写し(令和3年1月1日時点で昭島市内にお住まいのかたのうち、確定申告または市民税・都民税申告をしたかた、または会社などで住民税が天引きされるかたの収入証明は不要です)

<例>

  • 令和2年分給与所得の源泉徴収票
  • 令和2年1月分から令和2年12月分までの給料明細
  • 各種公的年金の年金振込通知書・年金額改定通知書
  • 確定申告書の写し
  • その他、令和2年中の収入を証明するもの(パート代やアルバイト代も収入とみなします)
(4)家賃が証明できるもののコピー(借家にお住まいの場合)

<例>

  • 賃貸契約書
  • 家賃証明書
  • 住宅使用料決定通知書
  • その他、領収書等金額が証明できるもの
(5)申請者のマイナンバー確認書類・本人確認書類(郵送の場合には写しを添付してください)

詳しくは昭島市でマイナンバーを利用する事務(手続き等)と本人確認についてをご覧ください。

(6)その他に必要なもの
その他のものが必要となる場合 必要なもの
郵送で申請をするかたで、申請書の受領証の送付を希望される場合 84円切手を貼った返信用封筒
注:住所、氏名を記入してください。
同居しているが、生計を別にしているご家族がいる場合 生計が別であることが分かる書類
例:公共料金の支払い明細書等
前年度又は当該年度において児童扶養手当の支給を受けている場合 児童扶養手当証書
注:郵送の場合は写しを添付してください。
前年度又は当該年度において世帯主が障害者・寡婦・寡夫のいずれかであることが理由で
国民年金の掛け金が免除されている場合
国民年金保険料免除・納付猶予申請
承認通知書の写し
前年度又は当該年度において天災やその他特別な理由により国民健康保険税が減免されている場合 減免決定通知書の写し
前年度又は当該年度において生活福祉資金の貸付決定を受けた場合 生活福祉資金貸付決定通知書の写し
前年中に退職等で退職金や雇用保険を受けた場合 受給金額がわかるものの写し

認定

4月に申請された場合は6月中旬に、5月に申請された場合は6月下旬に、認定または否認定の通知をご家庭に送付いたします。
6月以降に申請された場合は、翌月の上旬に通知をご家庭に送付いたします。
5月以降に申請された場合は、申請した月の翌月からの認定となります。

様式のダウンロード

様式は関連ファイルからダウンロードしてください。

AdobeReaderのダウンロードページへのリンク

PDFファイルをご覧いただくには、Adobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでないかたは、バナーのリンク先から無料ダウンロードしてください。

お問い合わせ先

学校教育部 指導課 学務係(2階2番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111(内線番号:2237から2239)
ファックス番号:042-541-4337

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?