メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 文化・スポーツ > 生涯学習 > 昭島生涯学習サポーターの会まなぶン

昭島生涯学習サポーターの会まなぶン

更新日:2020年4月15日

昭島生涯学習サポーターの会 まなぶンとは

平成26年度、市主催の「生涯学習サポーター養成講座」から発足しました。
多様な生涯学習の機会を提供し、市民の皆さんが成果を生活に取り入れることで、より充実した時間を過ごせることを願い、社会教育課と連携事業を実施しています。
 【ご注意】新型コロナウイルス感染拡大防止のため、現在連携事業はすべて中止しております。
まなぶンロゴ

連携事業

  • 大人こそ絵本
    声を出して絵本を読んでみましょう。声を出すと健康によし。集えば仲間ができて心によし。
    原則第3金曜日の午前10時から、市民図書館2階小会議室で開催しています。
    参加は無料です。(8月を除く)
  • 学校では教えてくれない算数・数学シリーズ(江戸の和算ほか)
    世界共通言語の数学の世界を、江戸時代庶民に親しまれた和算の考え方・粋な遊びを交えながら学んでいます。
  • 染色教室
    植物の力を借りて、糸や生地を自由に染め、日々の暮らしを豊かに楽しむ講座です。
    原則奇数月の第3金曜日の午前10時から、武蔵野会館実習室で開催しています。
    参加費は染料代として1,000円です。(初めての方は別途染料代として1,000円かかります)
  • 初心者のためのスマホ会・パソコン会
    ノートパソコンや、スマートフォンを暮らしの中で楽しく使うための勉強会です。
  • 文化教養講座
    令和元年度は、「魔女教室」(ドイツ文学から学ぶ)や移動式プラネタリウムを楽しみました。
  • 手作り部
    令和元年度は、日本の伝統技術を学ぶことを目的に「ひょうたんランプ」や「組み紐でストラップづくり」をしました。
  • わくわくホビー
    ハーバリウムなど、これからも手芸の企画をしていく予定です。
  • アナログゲーム部
    大人も子どもも、ボードゲームで楽しく遊ぶ会です。
  • あきしまかるたプロジェクト
    「行ってみたくなる昭島の名所」をテーマに、生涯学習サポーターが昭島の名所を学びながら読み札を作り、絵を公募しました。

生涯学習サポーターとは

  • 社会教育課と共に、自らが学び、自らを活かしながら、よりよい昭島を創る人
  • 市民の声を、サポーターのアイディアと実践力で、楽しく形にしていく人
  • 昭島の良さを内外に発信する人

生涯学習サポーターになるには

市が開催する「生涯学習サポーター養成講座」を受講したかた。
現在、新規講座を企画中。(原則金曜日午後、全5回程度(およそ2か月間)を予定しています)

お問い合わせ先

生涯学習部 社会教育課 社会教育係(2階3番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-4468(直通)
ファックス番号:042-541-4337

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?