メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 選挙 > おしらせ(選挙) > 令和4年7月10日執行参議院議員選挙のお知らせ

令和4年7月10日執行参議院議員選挙のお知らせ

更新日:2022年6月27日

投票日等 

  • 公示日6月22日(水曜日)
  • 投票日7月10日(日曜日)
  • 投票時間午前7時から午後8時

投票所の一部変更について

投票所の一部変更があります。

投票区 変更後 変更前
第2投票区 市立富士見会館
(中神町1282)
市立富士見丘小学校
(福島町890)
第10投票区 市立大神会館
(大神町3-10-5)
市立成隣小学校
(大神町4-4-1)

投票区及び投票所 

選挙特報あきしまについて

各戸配布します。 
また、市役所、東部出張所、市立会館、アキシマエンシス、市民交流センター等にも用意いたします。

投票できるかた

平成16年7月11日以前に生まれた日本国籍のかたで、令和4年3月21日までに住民基本台帳に登録され、引き続き3か月以上住所を有しているかた。
 
昭島市の選挙人名簿に登録されていたかたで、令和4年3月21日以降に他の市区町村へ転出されたかたは昭島市で投票できます。ただし転出先の選挙人名簿に登録されたかたは昭島市では投票できませんので、転出先の選挙管理委員会までお問い合わせください。 

入場整理券について

投票所の入場整理券を各ご家庭へ郵送します。

  • ご家族が5人以上の場合は、はがきが2枚となります。
  • 投票日までに万一届かない場合でも選挙人名簿で確認できれば投票できますので、身分を証明できるもの(運転免許証・保険証など)をご持参のうえ投票所の係員に申し出てください。  

選挙公報について

【選挙公報】参議院(東京都選出)議員選挙選挙公報(PDF,40.7KB)
【選挙公報】参議院(比例代表選出)議員選挙選挙公報(PDF,40.2KB)

現在の制度では、立候補者が公報掲載文の申請をするのは立候補届出の日、公示日に東京都選挙管理委員会へ提出することになっています。東京都選挙管理委員会が作成し、昭島市へ納品され次第、選挙公報を各戸配布します。 
また、市役所、東部出張所、市立会館、アキシマエンシス、市民交流センター等にも用意いたします。

開票について

開票は、令和4年7月10日(日曜日)午後9時から昭島市役所1階市民ロビーで行います。

期日前投票について

投票日当日に、仕事や旅行などの理由で、投票に行けないかたは、投票日前に下記の3か所で期日前投票ができます。 投票の際は宣誓書兼請求書への記入が必要です。

投票所 日時
第1期日前投票所
市役所2階会議室202
(田中町1-17-1)
6月23日(木曜日)から7月9日(土曜日) 午前8時30分から午後8時
第2期日前投票所
市民交流センター1階講習室
(玉川町4-9-22)
6月30日(木曜日)から7月3日(日曜日) 午前9時から午後7時
第3期日前投票所
イトーヨーカドー昭島店2階
(田中町562-1/昭島駅北側)
7月5日(火曜日)から7月9日(土曜日) 午前10時から午後8時
宣誓書兼請求書(期日前投票用)(PDF,33.7KB)
宣誓書兼請求書(期日前投票用)記載例(PDF,37.2KB)

不在者投票について

投票日に出張・旅行等で市外に滞在されている場合、滞在地の選挙管理委員会で不在者投票ができます。

手続きの方法

1.投票用紙の請求

はがきや便箋に必要事項を書いて、昭島市選挙管理委員会あてに投票用紙等の請求をしてください。

記入例
名簿登録地住所
昭島市○○町○丁目○番○号
氏名
昭島太郎
生年月日○○年○○月○○日
投票用紙等を請求する選挙
衆議院議員選挙
最高裁判所裁判官国民審査
請求理由
出張のため等
投票用紙等送付先住所
市△△町△丁目△番△号
連絡先電話番号
ー○○○ー○○○○

 請求書をダウンロードして印刷して使用していただくことも可能です。
請求書(不在者投票用)(PDF:81.3KB)

2.滞在地の選挙管理委員会での投票

投票用紙一式を希望先住所へ速達でお送りします。そちらをお持ちになって、お近くの市役所などの選挙管理委員会にて投票してください。

注意:投票用紙に事前に記入してしまうと無効になるおそれがありますので、注意書きをよくお読みください。

3.記入済みの投票用紙は 

投票された選挙管理委員会から、投票用紙が昭島市選挙管理委員会へ郵送され、昭島市で投票されたことになります。記入済みの投票用紙が、投票日までに昭島市選挙管理委員会へ届かないと無効となりますので、お手元に届きましたら、お早めに投票を行ってください。

病院や老人ホーム等にいるかたの投票について

入院・入所されている病院・老人ホーム等で、都道府県から指定されている施設であれば、全国のどの施設でも不在者投票ができます。投票される場合は、施設の職員に確認していただき、投票してください。手続きに時間がかかりますので、お早めに手続きをしてください。

郵便等投票制度について

郵便投票制度

からだに重度の障害があるかた、介護保険の要介護のかたで、投票所に行けないかたは、郵便による投票の制度があります。 この制度を利用できるかたは、自書が可能で、下表のかたが対象となります。

障害の区分 障害等の程度  
身体障害者手帳 両下肢、体幹、移動機能 1級又は2級
心臓、腎臓、呼吸器、膀胱、直腸、小腸 1級又は3級
免疫、肝臓 1級又は3級
戦傷病者手帳 両下肢、体幹 特別項症から第2項症
心臓、腎臓呼吸器、膀胱、直腸、小腸、肝臓 特別項症から第3項症
介護保険の被保険者証 要介護状態区分 要介護5

 代理記載制度

郵便等投票制度に該当するかたの中で、さらに上肢または、視覚の障害が身体障害者手帳1級、戦傷病者特別項症から第2項症のかたは「代理記載」制度があります。 郵便等による投票を行うには、事前に「郵便等投票証明書」の交付をうけることが必要です。
詳しくは、選挙管理委員会までお問い合わせください。

特例郵便等投票

新型コロナウイルス感染症により療養等をされている方の郵便等による投票につきましては東京都選挙管理委員会ホームページよりご確認してください。

東京都選挙管理委員会ホームページ(外部サイトにリンクします)

関連リンク

東京都参議院議員選挙特設サイト(外部サイトにリンクします)

お問い合わせ先

選挙管理委員会事務局(2階)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-4487(直通)
ファックス番号:042-544-7205

メールでお問い合わせ

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?