メニューにジャンプコンテンツにジャンプ
昭島市

トップページ > 市政情報 > 企画・政策 > 市制施行70周年 > 昭島市は市制施行70周年を迎えました

昭島市は市制施行70周年を迎えました

更新日:2024年5月15日

5月1日は市政施行記念日

昭島市が誕生してから、令和6年5月1日で70周年を迎えました。
豊かな緑と深層地下水100%の水道水を可能とする水と緑に恵まれた自然環境を大切にまちづくりを進めてきた結果、安全で利便性に富んだ都市基盤と、水と緑の自然環境が調和した快適な住宅都市として発展を遂げてきました。
これからも、ふるさととして誇りと愛着を持てるような、笑顔あふれる楽しいまちを目指していきます!

昭島市70周年ロゴマーク


市制施行70周年記念ロゴマークです。70周年の70を中央に、上から、空・木・土・地下水のイラストで構成し、市制施行70周年を契機に訪れる明るい未来を表現しています。
このロゴマークは、企業や団体が、市制施行70周年を祝い、盛り上げ、PRするときなどに無償で利用できます。詳しくは、70周年記念ロゴマークをご活用くださいページをご覧ください。

昭島市長からのメッセージ

市長あいさつからご覧ください。

記念誌・市勢要覧を作成

ふるさと昭島の歩みを振り返る記念誌を、8月頃に全世帯に配布します。
また、昭島市の概要を写真とともに紹介する市勢要覧を作成し、令和7年2月に発行します(1部400円)。 

昭島の風物詩、イベントやまつりも70周年仕様に!

あきしま郷土芸能まつり

令和6年5月25日(土曜日)・26日(日曜日)に開催します。
市内の郷土芸能が結集するお祭りで、昭島市の伝統文化に触れる絶好の機会です。
詳しくは、第十四回あきしま郷土芸能まつりページをご覧ください。

昭島郷土芸能まつりのようす

昭島市民くじら祭

昭和48(1973)年に「市民納涼の集い」として始まり、昭島を愛する市民がつくり育てたふるさとのお祭りとして、半世紀にわたり受け継がれています。
夢花火やパレード、さまざまなイベントで盛り上がります。
詳しくは、昭島市民くじら祭ページ(外部サイトにリンクします)をご覧ください。

昭島市民くじら祭のようす

産業まつり

市内事業者・農業者による生産品の紹介や販売、ステージイベントなど盛りだくさん。昭島の魅力たっぷりの産業を体感できるお祭りです。

70周年記念事業

各事業について、詳細は、決まり次第「広報あきしま」や、ホームページでお知らせします。

記念式典・コンサートの開催

令和6年8月12日(振替休日)に市民の皆さんとともに祝う式典・コンサートを開催します。市内吹奏楽団や管弦楽団による演奏や、市政に貢献した市民のかたへ感謝状の贈呈などを行います。


子ども国際交流音楽祭の開催

 令和7年2月8日(土曜日)の子どもたちが一流の音楽家から指導を受ける機会を設けるとともに、音楽の都ウィーンの演奏者らによるコンサートを開催します。


市公式キャラクターグッズなどの作成

市の魅力発信のため、公式キャラクターや70周年記念ロゴマークを活用したグッズを作成します。
どうぞお楽しみに!
市の公式キャラクターのイラスト


新しい給水スポットの設置

使い捨てプラスチックを減らすことを目指す「プラスチック マイナス1運動」の推進や、深層地下水100%水水の魅力発信のため、市制施行70周年記念特別仕様の給水スポットを、新たに本庁舎敷地内に設置します。

給水スポットと女の子の写真

本庁舎外構水景施設(せせらぎ)の改修

夏季に市民が涼む憩いの場を提供するため、水循環装置などの改修を行います。

友好都市協定10周年記念

岩手県岩泉町との友好都市協定も10周年を迎えます。
これを契機に、双方の町旗・市旗の掲揚や、あきしま郷土芸能まつりへ岩泉町の郷土芸能である中野七頭舞を招待するなどして、交流や協力関係をさらに深めていきます。

お問い合わせ先

企画部企画政策課(3階8番窓口)
郵便番号:196-8511 昭島市田中町1-17-1
電話番号:042-544-5111
(内線番号:2372・2373・2374)
ファックス番号:042-546-5496

このページに関するアンケート

情報は役に立ちましたか?
このページは探しやすかったですか?